0b219091.gif 夏目友人帳 伍 第11話「儚き者へ」

夏目友人帳 伍の第11話を見ました。



第11話 儚き者へ

期末テストが終わり、冬休みを前に浮足立つ夏目はその帰り道で三ツ岳に咲く短命の花・白霧花を見に行こうとしていた一つ目の中級妖怪と牛顔の中級妖怪の二人に捕まり、一緒に険しい崖を登る羽目になる。
その翌日、夏目はすっかり風邪をひいてしまい、心配する級友と中級達は責任を感じ、熱さましの薬草を持つ妖怪「オオツノ」を訪ねると、倒れたたくさんの灯篭を元に戻せたら分けてもらえることになる。
中級達は手に入れた薬草を夏目に飲ませるのだが、人間には効かないものだとヒノエに言われてしまう。
聞いてくれ、やっと熱が引いたんだ。中級達がくれた薬が効いたみたいだ。ありがとう。じゃあな




夏目のために頑張る中級達が格好良かったです。
卵酒を飲めなかったニャンコ先生が可愛かったw

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン



http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-4260.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-4721.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-5690.html
http://seeing04.blog39.fc2.com/blog-entry-6396.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-4678.html
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51830690.html
http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2016/12/post-d41b.html
スポンサーサイト

テーマ : 夏目友人帳
ジャンル : アニメ・コミック

0b219091.gif 夏目友人帳 伍 第10話「塔子と滋」

夏目友人帳 伍の第10話を見ました。



第10話 塔子と滋

ある日の帰り道、夏目はカラスのひと鳴きで降り始めた雨に気づき、急いで家に帰って塔子と洗濯物を取り込む。
カラスのことを話すと、塔子夏目を引き取る前、と二人仲良くこの広い家に住んでいた時代のことを思い出す。
ある日、遠い親戚の葬式に出かけたはそこで所在無げな男の子・夏目を目にする。
そして、塔子は戻ってきたが急に空き部屋を片付け始めたことが気にかかっていると、引き取り先を転々としている少年・夏目を預かりたいと告げられる。
よく考えてから答えを出した塔子は預かることにし、猫を飼いたいと我儘を言うようになってくれた夏目も笑顔が増え、少しずつ家族のようになっていくのだった。

次回、「儚き者へ」

滋と塔子のような夫婦は素敵ですね。
夏目を引き取ることにした滋と塔子の話でしたが、2人の優しさがよかったです。

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン



http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-5666.html
http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-4255.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-4696.html
http://seeing04.blog39.fc2.com/blog-entry-6390.html
http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-5430.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-4673.html
http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2016/12/post-8252.html

テーマ : 夏目友人帳
ジャンル : アニメ・コミック

0b219091.gif 夏目友人帳 伍 第9話「険しきをゆく」

夏目友人帳 伍の第9話を見ました。



第9話 険しきをゆく

友人帳目当てで襲ってきた妖怪から逃げていた夏目は、たまたま居合わせた小さな妖怪・三ツ皿を巻き込んでしまう。
大事な笠に傷がついたとひどくショックを受ける三ツ皿は妖怪「朱遠」の荘厳な一行に紛れ込むことを画策していたこともあって夏目に自分の子分となり手伝いをするよう命じる。
何なんだ、その生意気な椎茸は。焼いて食ってやるぞ!
おぅ食ってみろ、みたらし団子

「朱遠」は命の恩人で、互いに気安い交流を深めていたが、ある日、仙術修行の旅に戻るため妖怪のもとを去っていたのだという。
他の妖怪達が「朱遠」が夕刻にやって来るという話をしているのを聞いた三ツ皿夏目を貢物にしようと一瞬考えるが、助けてもらった命の恩を返したいと頭を下げる。
「朱遠」は三ツ皿のことを覚えていてくれていたが、険しい道に連れて行くことはできないと断られてしまい、涙を流すのだった。
それでも諦めない三ツ皿は住む世界が違っても近づくために足掻きたいと考えていると、「朱遠」の荘厳な一行の一妖怪が自分達は修行を終えて参列しているからと覚悟があるなら熟して来いと教えてもらえるのだった。

次回、「塔子と滋」

三ツ皿の偉い妖怪と一緒に修行したいう姿が健気で可愛かったです。
最後に修行をこなせば参列できると教えてもらえたので修行をこなして参列できるといいな…。

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン



http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-5642.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-4671.html
http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-4251.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-4667.html
http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2016/12/post-ba67.html
http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-5409.html

テーマ : 夏目友人帳
ジャンル : アニメ・コミック

0b219091.gif 夏目友人帳 伍 第8話「歪みなき世界」

夏目友人帳 伍の第8話を見ました。



第8話 歪みなき世界

妖怪を見える者が絶え廃業した祓い屋の家系に生まれた名取は妖怪が見えたため、家族から疎まれていた。
そんな名取が高校生の頃、ひょんなことから祓い屋の会合が開かれる事を知り、その会場で的場一門の御曹司・的場静司や祓い屋のタクマと出会い、妖怪の話ができる会合へと密かに通うようになる。
最初に会合に顔を出した際に公然と陰口され、同業者立を見返すため倉にあった書籍から独学で知識を得ていく中、祓い屋を襲う三本角の妖怪に自分の力がどこまで通用するのか試そうとした名取的場にコンビを組まないかと誘われるが断ってしまう。
アハハハハ!
笑うな
ま、一応考えといてよ、周一さん
うるさい、お前とは組まんからな

自分と同じような考えを持つ祓い屋が集まる中、急に現れた妖怪に足止めが効かず、的場と協力して祓った格好だが、的場に手柄を譲るのだった。

次回、「険しきをゆく」

名取さんと的場さんの若き頃が見れて面白かったw
見えるからと一族から疎まれる名取さんが強くなっていくのは格好良いですね。

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン

http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-5391.html
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51829518.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-5618.html
http://seeing04.blog39.fc2.com/blog-entry-6367.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-4646.html
http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-4246.html
http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2016/11/post-b7b7.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-4661.html

テーマ : 夏目友人帳
ジャンル : アニメ・コミック

0b219091.gif 夏目友人帳 伍 第7話「遠い祭り火」

夏目友人帳 伍の第7話を見ました。



第7話 遠い祭り火

夏目達は田沼の親戚が経営する民宿の改装前の手伝いに出かけると、ちょうど祭りの時期と重なっていた。
けど俺達学生だから酒の注文は出せないな
何!?つまらん…温泉に来たのに酒が飲めんとは
でも祭りに行けばで店がたくさん並ぶよ、先生
おぉ!?イカ焼き!

幼い頃、体調を崩した田沼の世話を焼いてくれた女将や近所のお婆さん「イトさん」に迎えられ、手伝いに精を出しながら一行は小旅行を楽しんでいた。
そんな中、夏目は民宿でイトさんに化けて山のお祭りを守る妖怪と出会い、開催が迫る地元の祭りで使われる大事なお面が何者かに盗まれたらしいことが分かる。
お面探しを手伝うよう言われた夏目ニャンコ先生と共に泥棒の正体を探り始め、宿泊客のカップルの女性の方が妖怪だったことが判明する。
お面を壊されそうになるが、イトさんが駆けつけてくれお面を守ることがデキルモ、イトさんが妖怪に発した光で夏目も気を失ってしまうのだった。
お祭りに行けなくなった夏目だったが、翌日お祭りを満喫するのだった。

次回、「歪みなき世界」

小さい頃病弱だった田沼がイトさんに夏目達を友達だと紹介できて良かったです。
イトさん、普通のおばあさんに見えたのに祭りを守る妖怪だったとはビックリしました。
お面を盗んでいた妖怪も普通に見えてたからビックリしました。
折角の温泉回なのに温泉シーン短すぎてこっちもびっくりしたw

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン

http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-5594.html
http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2016/11/post-7111.html
http://seeing04.blog39.fc2.com/blog-entry-6356.html
http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-5371.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-4621.html
http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-4241.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-4656.html
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51829187.html

テーマ : 夏目友人帳
ジャンル : アニメ・コミック

o0020002011469143477.gif プロフィール

magi111p04

Author:magi111p04
FC2ブログへようこそ!

o0020002011469143477.gif 最新記事
o0020002011469143477.gif 最新コメント
o0020002011469143477.gif 最新トラックバック
o0020002011469143477.gif 月別アーカイブ
o0020002011469143477.gif カテゴリ
o0020002011469143477.gif FC2カウンター
o0020002011469143481.gif 検索フォーム
o0020002011469143481.gif twitter
o0020002011469143481.gif RSSリンクの表示
o0020002011469143481.gif リンク
o0020002011469143481.gif QRコード
QR
o0020002011469143481.gif ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる