0b219091.gif 坂道のアポロン #12「オール・ブルース」

坂道のアポロンの第12話を見ました。



#12 オール・ブルース

千太郎はさっちゃんの意識が戻ったのを確認するとロザリオを残して回復を待たずに姿を消してしまう。
はその現実を冷静に受け止めようとするあまり、律子を傷つけてしまう。
アイツが、いなくなって良かったよ…。これでいつでも律ちゃんと2人きりになれる
…!?やめて!何で…何でそがんこと言うと!?千太郎がおらんようになって良かったなんてたとえ冗談でもそがんな言葉聞きとうなかった…っ!!

気持ちがすれ違ったまま、は東京の大学に合格し、そのまま東京へ出ていく。

8年後、研修医となったは妊娠して幸せそうな百合香と偶然に再会し、千太郎の所在が分かる。
千太郎の教会へと向かったは教会の片隅にドラムセットを発見して笑い、教会にあったオルガンを演奏する。
神父見習いとなった千太郎は久々とは思えない息の合ったセッションを楽しむのだが、勝手に演奏したことで神父に怒られてしまい、教会から逃げ出す。
マズイ、逃げるぞ、ボン!
おい待てよ、千!

千太郎が坂道を下ると、律子が待っているのだった。

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン






http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/blog-entry-728.html
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67585506.html
http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2160.html
http://subcul.jugem.jp/?eid=2572
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-2799.html
http://spadea.jugem.jp/?eid=16317
http://ameotokops.blog.fc2.com/blog-entry-290.html
http://scriptor.blog54.fc2.com/blog-entry-1839.html
http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-1926.html
http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/blog-entry-4169.html
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/blog-entry-2467.html
http://waitingfrofresong.blog.fc2.com/blog-entry-209.html
http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-1072.html
http://go9sai4kio.blog.fc2.com/blog-entry-99.html
http://blog.livedoor.jp/asagoegoe/archives/52108400.html
http://4wd555.blog.fc2.com/blog-entry-1468.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-163.html
http://kodokudebusokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-93.html
http://edoga.blog22.fc2.com/blog-entry-1820.html
http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-2474.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2012-06-29
http://heroscomeback.blog66.fc2.com/blog-entry-1675.html
http://tachibanaroom.blog109.fc2.com/blog-entry-2524.html
スポンサーサイト

テーマ : 坂道のアポロン
ジャンル : アニメ・コミック

0b219091.gif 坂道のアポロン #11「レフト・アローン」

坂道のアポロンの第11話を見ました。



#11 レフト・アローン

文化祭で星児から挑戦状を叩きつけられたことで練習に打ち込む千太郎に出稼ぎから父親が帰ってくると知らせが入る。
千太郎の身を案じるが、千太郎は荷物をまとめて家を出ていくのだった。
――ボン、嘘ついてすまん。律子のことよろしくな…元気で

黙って家を出る千太郎に確保され、出ていくことができなくなってしまう。
そして、帰ってきた父親からお土産として万年筆をもらった千太郎は子どもが親に遠慮なんかするなと言われ、自分にも居場所ができていたことを知る。
文化祭への練習で星児達が派手なことを知ったは自分達は地味だと律子をボーカルに加え、名曲「マイ・フェイバリット・シングス」をレパートリーに入れて高校最後のステージに臨む。
準備は万端、あとは本番を残すのみとなった前日の夜に千太郎の乗っていたバイクでカーブで車線をはみ出してきた車にはねられたと連絡が入る。
どなんしよ、千太郎が千太郎が…っ…!
律ちゃん、落ち着いて。病院には俺が確かめてくる。それまで律ちゃんはここにいて

重傷だったのは一緒にバイクに乗っていたさっちゃんだったようで、無事だった千太郎は重傷だったのが自分だったら良かったのにと悔やむ。
何でおいは自分の一番守りたかったもんば、自分で傷つけてしまうやろか…。おいは一体何のために生まれてきたとですか…?
千太郎の腕を掴み、抱き寄せる。
こうすればお互い泣いてるところを見られないで済むだろ。泣いていいんだ、千。今までよく一人で耐えてきたな


千太郎はさっちゃんの意識が戻ったのを確認するとロザリオを残して回復を待たずに姿を消してしまう。

次回、「オール・ブルース」

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン






http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67578325.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-144.html
http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2160.html
http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/blog-entry-685.html
http://waitingfrofresong.blog.fc2.com/blog-entry-203.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-2789.html
http://spadea.jugem.jp/?eid=16232
http://scriptor.blog54.fc2.com/blog-entry-1824.html
http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-2463.html
http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-1974.html
http://subcul.jugem.jp/?eid=2567
http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-1922.html
http://kodokudebusokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-89.html
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-3696.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2012/06/apollon-11.html
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/blog-entry-2456.html
http://go9sai4kio.blog.fc2.com/blog-entry-94.html
http://4wd555.blog.fc2.com/blog-entry-1439.html
http://edoga.blog22.fc2.com/blog-entry-1816.html
http://ameotokops.blog.fc2.com/blog-entry-286.html
http://rese912.blog38.fc2.com/blog-entry-1737.html
http://ilgattopardo.blog.fc2.com/blog-entry-2483.html
http://mirumo.serika.ciao.jp/?eid=909455

テーマ : 坂道のアポロン
ジャンル : アニメ・コミック

0b219091.gif 坂道のアポロン #10「イン・ア・センチメンタル・ムード」

坂道のアポロンの第10話を見ました。



#10 イン・ア・センチメンタル・ムード

東京へ淳一百合香が駆け落ちする中、律子からクリスマスプレゼントとして手編みの手袋をもらうが、なかなか次の一歩を踏み出せずにいた。

百合香の駆け落ちを吹っ切った千太郎に背中を押された律子のお見舞いに訪れる。
小さい頃からずっと一緒なんだから俺がアイツに敵うわけないんだよ。アイツは俺と違って、体はでかいし、力は強いしさ、顔だってときどきハッとするくらい男前だし。律ちゃんは俺なんかよりアイツといた方が…
もうやめて!分かったけん。もうそれ以上言わんで。うち。もう帰るけん。薫さんは、うちもこと嫌いになったと。それともただ自身がなかけん。うちば遠ざけようとすると?薫さんがうちに自信持てって言ってくれたとよ。そのおかげでうち…何回も救われたとに薫さんの自身のなかとこ見とったら、うちまで自信をなくしてしまいそうよ

帰っていく律子は風邪の体を押しながら追いかけて2度目の告白を果たす。

そして季節はめぐり、文化祭で星児から挑戦状を叩きつけられたことで練習に打ち込む千太郎に出稼ぎから父親が帰ってくると知らせが入る。
千太郎の身を案じるが、千太郎は荷物をまとめて家を出ていくのだった。
――嘘ついてすまん。文化祭、おいも楽しみやったし出たかった。律子のことよろしくな…元気で


次回、「レフト・アローン」

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン






http://ameotokops.blog.fc2.com/blog-entry-282.html
http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/blog-entry-639.html
http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2160.html
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67571555.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-2776.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2012/06/apollon-10.html
http://spadea.jugem.jp/?eid=16145
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-126.html
http://scriptor.blog54.fc2.com/blog-entry-1811.html
http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-1917.html
http://4wd555.blog.fc2.com/blog-entry-1394.html
http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-1969.html
http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-2453.html
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-3687.html
http://go9sai4kio.blog.fc2.com/blog-entry-87.html
http://subcul.jugem.jp/?eid=2560
http://kodokudebusokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-85.html
http://heroscomeback.blog66.fc2.com/blog-entry-1665.html
http://hikage27.blog130.fc2.com/blog-entry-1658.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2012-06-16
http://edoga.blog22.fc2.com/blog-entry-1809.html
http://tachibanaroom.blog109.fc2.com/blog-entry-2511.html
http://ilgattopardo.blog.fc2.com/blog-entry-2480.html

テーマ : 坂道のアポロン
ジャンル : アニメ・コミック

0b219091.gif 坂道のアポロン #9「ラヴ・ミー・オア・リーブ・ミー」

坂道のアポロンの第9話を見ました。



#9 ラヴ・ミー・オア・リーブ・ミー

が九州に来て2回目のクリスマスを迎え、律子の気持ちをを勘違いしたままの星児が主宰するパーティに出向くものの、寂しさを感じずにはいられない。
――折角パーティーに行ったのにあの2人のことばかり考えてるなんてバカみたいだな、俺…


一方、のために手袋を編む律子もまたもどかしい想いに悩んでいた。
そういえばもうすぐだね、アイツの誕生日。間に合うといいね
何で…何でそがんこと言うと?違うとに!これは…もう知らん、薫さんのバカ!

とうとうにセーターを編むのを諦めてしまった律子は自分からフッておいて、告白できるはずもない。
逡巡する律子の背中を押したのは千太郎の言葉だった。
その、家族同然のお前に苦しか思いさせとったとしたら堪らんと思ってさ…
うちも今の話ば聞いたとがちょっと前のうちじゃなくてよかった
え、どういうことや?
鈍感な子には一生教えてやらんもん

捨ててしまった編み物を見つけた律子が自分のことを気にかけていた事に気付く。
東京へ旅立つ淳一に果たし状を送った千太郎は最後の本気のセッションをし、淳一と和解するのだった。

東京へ旅立つ淳一が乗る夜行列車にやってきた百合香はお見合いを途中で抜け出してきたようで、そのことを知った淳一は咄嗟に発車間際の夜行列車に百合香を乗せてしまうのだった。
乗せちまった…どうしよう…
どうするの?もう発車しちゃったわ
そうだな…じゃあ着いたらまず部屋に行ってこの伸びた髪でも切ってもらおうかな


律子が編んでいた手袋がの弾くピアノに置かれており、はそれを見つけるのだった。
え…?


次回、「イン・ア・センチメンタル・ムード」

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン






http://kodokudebusokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-80.html
http://edoga.blog22.fc2.com/blog-entry-1805.html
http://ameotokops.blog.fc2.com/blog-entry-279.html
http://heroscomeback.blog66.fc2.com/blog-entry-1661.html
http://hikage27.blog130.fc2.com/blog-entry-1648.html
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5990.html

テーマ : 坂道のアポロン
ジャンル : アニメ・コミック

0b219091.gif 坂道のアポロン #8「ジーズ・フーリッシュ・シングス」

坂道のアポロンの第8話を見ました。



#8 ジーズ・フーリッシュ・シングス

文化祭での演奏以来、人気者になった千太郎だったが、まるで別人のような姿で地元に戻ってきた淳一の姿を目にした千太郎はショックを隠しきれずにいた。
周囲に巻き込まれるように大学紛争のリーダー的立場になった淳一はそこで忘れられない挫折を味わっており、淳一のアパートに押しかけた百合香は傷ついた淳一の姿を見ることになる。
どうした?こうして欲しくて部屋に来たんだろ?何を期待した?好きだとでも言ってほしかったのか?残念だったな、お嬢様。俺はこういう人間なんだ
……
大人しいな、もう観念したのか?
えぇ、こうすれば私が逃げ出すんじゃないかってそう思ってるの?私、あなたのことなんて怖くない。好きなようにしたらいいわ
くそっ、帰れ。もう二度とここへは来るな。俺はもう昔の俺じゃない。大学も辞めたし家からも勘当された。世の中からはぶれてもう戻ることもできない人間さ。近づけば君の人生まで台無しになる。分かったらとっとと出てけ

そして、百合香は変わってしまった淳一のために自分も変わろうとハサミで髪の毛を切ってしまうのだった。
あなたがお嬢様お嬢様ってうるさいからお嬢様に見える私を捨てようと思って。あなたが昔のあなたじゃなくなったんなら、私も新しい私に生まれ変わるわ

淳一に全てを捧げる決意をした百合香淳一の部屋にいるのを目撃してしまい、千太郎は完全に失恋してしまうのだった。
君は贅沢だよ。フラれたって君のことを想ってくれる人はいるじゃないか。灯台下暗しっていうだろ。君の灯台は特に光が強すぎてきっと足元なんて真っ暗闇なんだ。ちょっとその辺照らしてみろよ。そろそろ気づいてもいい頃なんじゃないのか?

千太郎のアドバイスで律子の昔からの気持ちに気付くのだった。

次回、「ラブ・ミー・オア・リーブ・ミー」

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン






http://tachibanaroom.blog109.fc2.com/blog-entry-2504.html
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5965.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2012-06-03

テーマ : 坂道のアポロン
ジャンル : アニメ・コミック

o0020002011469143477.gif プロフィール

magi111p04

Author:magi111p04
FC2ブログへようこそ!

o0020002011469143477.gif 最新記事
o0020002011469143477.gif 最新コメント
o0020002011469143477.gif 最新トラックバック
o0020002011469143477.gif 月別アーカイブ
o0020002011469143477.gif カテゴリ
o0020002011469143477.gif FC2カウンター
o0020002011469143481.gif 検索フォーム
o0020002011469143481.gif twitter
o0020002011469143481.gif RSSリンクの表示
o0020002011469143481.gif リンク
o0020002011469143481.gif QRコード
QR
o0020002011469143481.gif ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる