0b219091.gif 薄桜鬼 黎明録 第12話「大いなる黎明」

薄桜鬼 黎明録の第12話を見ました。



第12話 大いなる黎明

文久三年九月十五日、芹沢の暗殺を明日決行しようと土方近藤に伝えていた。
会津藩から命を受けた。責任は全て俺が持つ
みんな、頼んだぞ。俺達が先に進むためにはどうしても避けては通れねえ道だ


文久三年九月十六日、島原での宴会の最中、何も知らされていなかった龍之介新八平助と共に豪華な食事を楽しんでいた。
一方、屯所に戻った芹沢お梅に自分が殺される運命であることを告げる。
ここにいればお前も巻き込まれる。今のうちにここを出ろ
分かりました。アンタはんが死んでしまういうんなら尚のことです。一緒に死なせてください。お願いどす。うちにはもうアンタしかいいひんのどす
バカな女だ…

お梅を殺した芹沢は八木邸で土方と対峙するのだが、暗殺のことを知った龍之介が慌てて座敷を飛び出して駆けつける。
俺達はもう後には引けねえんだよ…!
バカ犬が、手間をかけさせる

芹沢は変若水を口にすると、龍之介に生きろと告げ、総司山南の助けを借りた土方に心臓を突き刺されるのだった。

逃げる龍之介沖田に見つかり、運を信じろと川に落とされるが、助かった龍之介芹沢のことを考えていたのだった。

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン




http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-2358.html
http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2206.html
http://mirumo.serika.ciao.jp/?eid=909730
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1441.html
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-3844.html
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/blog-entry-5576.html
http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-2597.html
http://rese912.blog38.fc2.com/blog-entry-1866.html
http://libra1974.blog86.fc2.com/blog-entry-2608.html
http://greensnake.blog70.fc2.com/blog-entry-2888.html
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-3610.html
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/blog-entry-851.html
http://higasitb.blog.fc2.com/blog-entry-84.html
http://heroscomeback.blog66.fc2.com/blog-entry-1741.html
スポンサーサイト

テーマ : 薄桜鬼
ジャンル : アニメ・コミック

0b219091.gif 薄桜鬼 黎明録 第11話「百花月夜」

薄桜鬼 黎明録の第11話を見ました。



第11話 百花月夜

新選組内で芹沢への反発が高まる中、近藤はなんとか共生の道を見つけようと芹沢を説得するが、芹沢は聞く耳をもたない。
俺に大将を務めるだけの力量がないことなどとうの昔に分かっています。ですがトシはこんな俺の可能性を信じると言ってくれました。ですから…
土方が君に惚れ込んでる理由が分かるか?あの男は君に夢を見ているのだ。武士として生きる夢や希望、君という男に託している。だがそれはいずれ君を苦しめることになるだろう
それはどういう意味です?
そのままの意味だ。新選組局長で居続ければ、尊攘派の憎しみを一身に受けることになる。君はそれに耐えられるだけの器があるのか?

近藤の覚悟を聞いた芹沢お梅に語る芹沢の死病に冒されているという話を龍之介は図らずも聞いてしまう。
俺のような男があの女と同じ極楽へ行けるはずがないのにな。最初に惚れた女がああいう女だったからか誠なるというものは多くの泥を被りながらその下に根を張って生まれるのだという思い込みがあるのだ。泥の中で美しく花を咲かせる蓮のように


そんな中、新見が変若水を持って失踪し、程なくして辻斬りの噂が京市中に聞こえ始める。
遂に新見の居場所を突き止めた土方達は料亭へと押し入るも、追い詰められた新見が変若水を飲んでしまう。
羅刹になっても理性を保てるのか
言ったろ、私に手を上げたらただでは済まさぬと

ところが血を舐めた途端、新見の理性は消えてしまい、新見を殺すのだった。

次回、「大いなる黎明」

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン




http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2206.html
http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-2331.html
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1432.html
http://mirumo.serika.ciao.jp/?eid=909714
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-3835.html
http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-3640.html
http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-2589.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-429.html
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/blog-entry-2535.html
http://kiraboshi714.blog55.fc2.com/blog-entry-840.html
http://higasitb.blog.fc2.com/blog-entry-77.html
http://rese912.blog38.fc2.com/blog-entry-1858.html
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/blog-entry-5569.html
http://heroscomeback.blog66.fc2.com/blog-entry-1735.html

テーマ : 薄桜鬼
ジャンル : アニメ・コミック

0b219091.gif 薄桜鬼 黎明録 第10話「紅蓮の烽火」

薄桜鬼 黎明録の第10話を見ました。



第10話 紅蓮の烽火

また芹沢さんがやらかしやがった…

京都・大坂の合併相撲興行を無事に終え、その成功を喜ぶ隊士達のもとに芹沢が商家の大和屋を焼き討ちにしたとの報せが入る。
遅いではないか。相撲興行とかで浮かれていたか?
芹沢さん、アンタがやったのか?
この大和屋は異国との貿易で不当に財を成した悪徳商人だ。浪士共に金を渡していた疑いもある
疑い?
しかも我々への資金協力を拒んだ

大和屋を調べた山南は異国との貿易をしていたばかりか天誅組に狙われていたために用心棒として尊攘派の浪士に金を渡していたことが分かる。
しかし、京の人々の心に残るのは壬生浪士組が火をつけたという事実だけです。このままでは同じことの繰り返しではありませんか?

旦那の元を身一つで追い出されてしまったお梅芹沢を殺そうとするが、芹沢に殺気を感じ取られてしまう。
行くとこがないならここにいればいい。俺の傍にいればいつでも殺せる
アンタはん、よう分からんお人やわ

横暴な振る舞いを繰り返す芹沢は病に侵され、自分も他人も分からなくなり暴れてしまうが、すぐに意識を取り戻し、千景に初見で見抜かれてしまう。

会津と薩摩が長州が警護しているはずの堺町御門を警護しているために一触即発の状態であることが判明する。
戦か…
何故いがみ合ってきた会津と薩摩が手を組んでやがる?

堺町御門を護衛するように命令を受けた壬生浪士組は勤めを果たしたことで会津公から正式に京の見回りを任せてくれることとなり、新選組という新しい隊名を授けられるのだった。
この名はかつて会津藩に実際あった組織の名らしい。武芸に秀でた者が集ってたのだとよ

新選組という新たな名前を授かった近藤達は宴会をしていると、綱道に羅刹の吸血衝動を抑える薬をもらった新見が薬の実験を行っていた。

次回、「百花月夜」

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン




http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-2302.html
http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2206.html
http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-2579.html
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-3824.html
http://mirumo.serika.ciao.jp/?eid=909693
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1423.html
http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-3626.html
http://higasitb.blog.fc2.com/blog-entry-70.html
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/blog-entry-5560.html
http://yuruyurulife.blog48.fc2.com/blog-entry-3980.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-410.html
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/blog-entry-2529.html
http://rese912.blog38.fc2.com/blog-entry-1849.html
http://heroscomeback.blog66.fc2.com/blog-entry-1731.html

テーマ : 薄桜鬼
ジャンル : アニメ・コミック

0b219091.gif 薄桜鬼 黎明録 第9話「放たれる剣閃」

薄桜鬼 黎明録の第9話を見ました。



第9話 放たれる剣閃

こういう時は可愛らしい舞妓さんと一緒で団子の味もまた格別だって言うもんどすやろ?
自分で言うなよ
せやから、お世辞でもええんどす
俺は嘘が嫌いなんだよ

甘味処で龍之介と共にお団子を食べていた小鈴芹沢が大坂へ赴くことを聞き、大坂の舞妓が難事に巻き込まれないか心配する。
自分が芹沢を見張ると約束し、小鈴を安心させて別れた龍之介は二人の様子を見ていた山崎に見咎められる。
そして、龍之介の思いと裏腹に芹沢の怒号が大坂の吉田屋に轟き渡り、止めようとした龍之介は殴り飛ばされてしまう。
芹沢さん、酒の席のことではありませんか!そこまで目くじらを立てずとも!

芹沢を落ち着かせるために土方は仕方なく刀を抜き、舞妓の髷を切ることにするのだった。

大坂での出来事が京にも広まり、龍之介芹沢に怒りを露わにするが、命の使い方も見定め頭にのんのんと生きている犬だと言われてしまう。

そんな中、芹沢の名を使って借金し、借金を返済するために芹沢の根付を質に入れた隊士が士道不覚悟として変若水を飲ませる。
理性がある羅刹となるも死にたくないとその場から逃げ出してしまい、島原で見かけたと山崎総司に報告しているのを聞いた龍之介総司に付いていく。
守ってもらうつもりはねえよ。俺が勝手に付いていくんだ。邪魔だと思うなら俺も斬ればいい

島原で総司は羅刹を見つけ、斬り殺すのだった。

次回、「紅蓮の烽火」

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン




http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2206.html
http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-2272.html
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1414.html
http://mirumo.serika.ciao.jp/?eid=909668
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-3813.html
http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-3612.html
http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-2569.html
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-3582.html
http://heroscomeback.blog66.fc2.com/blog-entry-1726.html
http://rese912.blog38.fc2.com/blog-entry-1842.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-384.html
http://yuruyurulife.blog48.fc2.com/blog-entry-3975.html
http://higasitb.blog.fc2.com/blog-entry-63.html

テーマ : 薄桜鬼
ジャンル : アニメ・コミック

0b219091.gif 薄桜鬼 黎明録 第8話「修羅の枷鎖」

薄桜鬼 黎明録の第8話を見ました。



第8話 修羅の枷鎖

物音で目覚めた龍之介は羅刹ではないかと恐る恐る刀を手に様子を見に行くと羅刹に襲われかけるが、が羅刹の心臓を貫いてくれたことで助かる。
怪我はないか?


悪名は無名に勝ると大坂で羅刹となった浪士の首を晒したことで京で反感を抱かれてしまい、壬生浪士組は巡察の度に陰口を叩かれるようになる。
そんな中、に稽古をつけてもらうことになった龍之介は毎日ヘトヘトになりながら芹沢の仕事もするために疲れてしまっていた。
そこで気を利かせた左之助に巡察に連れて行ってもらうことで稽古を抜けて帰ってきた龍之介新八に連れられて芹沢新見と共に島原へと出かける。
そんなに嫌だったら断ればよかっただろ
そうなんだけどよ…
あの人が偉い人だからか?
いや、そうじゃねえって。芹沢さんと俺は同門だってこともあるが、それだけじゃなくてなんつうか、あの人のこと嫌いになれねえんだよ。常識外れの行動も多いけどよ、あの人がいなかったら俺達に会津の後ろ盾もなかったし、資金のことで浪士組が立ちいかなくなってたのも事実だしな。欠点ばかりが目立って見えるが、芹沢さんはやるべきことはやってる、と俺は思ってるぜ


芹沢の元に隊服の仕立て代を取り立てに来る中、京には浪士組を名乗って押し借りを働く浪士が出てきてしまっていた。
それだけ浪士組の悪評が広まってしまったということでしょう
首を晒したことが逆効果だったんじゃないのかな?
あの人、最近やりすぎですよね
浪士組の評判が落ちると会津藩の名前にも傷がつきます。我々もこのままというわけにはいかないでしょうね


次回、「放たれる剣閃」

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン




http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2206.html
http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-2247.html
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1405.html
http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-2559.html
http://mirumo.serika.ciao.jp/?eid=909647
http://rese912.blog38.fc2.com/blog-entry-1833.html
http://mctbz.blog.fc2.com/blog-entry-58.html
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/blog-entry-5541.html
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-3802.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-365.html
http://heroscomeback.blog66.fc2.com/blog-entry-1719.html
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/blog-entry-2518.html

テーマ : 薄桜鬼
ジャンル : アニメ・コミック

o0020002011469143477.gif プロフィール

magi111p04

Author:magi111p04
FC2ブログへようこそ!

o0020002011469143477.gif 最新記事
o0020002011469143477.gif 最新コメント
o0020002011469143477.gif 最新トラックバック
o0020002011469143477.gif 月別アーカイブ
o0020002011469143477.gif カテゴリ
o0020002011469143477.gif FC2カウンター
o0020002011469143481.gif 検索フォーム
o0020002011469143481.gif twitter
o0020002011469143481.gif RSSリンクの表示
o0020002011469143481.gif リンク
o0020002011469143481.gif QRコード
QR
o0020002011469143481.gif ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる