FC2ブログ

0b219091.gif 義母と娘のブルース 第10話

義母と娘のブルースの第10話を見ました。



麦田亜希子に告白するも、良一のことを思い出してしまうとフラれてしまう。
このことで亜希子麦田はお互いに遠慮し合ってズケズケ言い合えなくなってしまう。
そんな中、みゆきは第一希望の大学受験の日を迎えるのだが、亜希子が倒れたと麦田から聞いたみゆきは病院へ急ぐ。
いつも嘘を吐かれていたみゆきは病院の先生からの説明でようやく過労であったことにホッとできたものの、亜希子が自分のせいで仕事の誘いを断っているのではないかと考える。
第一希望が合格していたにも関わらず嘘を吐いていたことを知った亜希子は静かに怒りながら大樹に協力を求めるのだった。
みゆきがスカウトを断ったことを知ったからわざと大学を落ちようとしていることに気付いた亜希子みゆきに第一希望の大学の合格通知を叩きつけるのだった。
みゆきは私が全てを捨てて同情から自分を育てくれたとおもっている。それをみゆき自身、恩に感じている。そういう解釈でよろしいですか?では、もうきれいな言葉で語るのはよしましょう。私があなたを育てた理由は単なる私のエゴイズムです。あなたにはずっと私の両親が私が25の時に亡くなったと言ってきましたが、あれは嘘です。私が両親を亡くしたのは小学校3年の時、事故でした。私はその後、祖母に引き取られ育てられることになりました。祖母はいつも私にこう言っていました。『私はあんたよりきっと随分先に亡くなる。だから、アンタは誰にも頼らず自分一人で生きていけるようにならないといけないよ』と。けれど、そう言ってくれていた祖母も中学生の頃には亡くなり、私は施設に行くことになりました。幸い、施設でも私は大過なく過ごすことができました、その中で私は兎に角自分一人で生きていけるようになることを目指し、ひたすら勉強しました。思わず弱音を吐きたくなったりすることもありましたが周りは自分より小さい子だらけで私の話し相手をさせて良い方など一人もいらっしゃいませんでした

高卒で社会人になった亜希子は24時間仕事のことしか考えなくなっていったものの、良一と出会い、心の穴を埋めたくて良一の話に乗ったと明かすのだった。
みゆきを自分と重ねた亜希子は満たされなかった自分を憐れみ育て直していたのだから恩に着せることなどないと語ると、みゆきはそれは愛だと答える。
そして、みゆきからお母さんが褒められると私も嬉しいと背中を押された亜希子は大阪で頑張る決意をするのだった。

亜希子が自分とみゆきを重ねていたんですね…。
みゆきも第一希望の大学受かってて良かったですね。
大樹くんも希望の大学に行けるといいな…。

にほんブログ村 テレビブログへblogram投票ボタン




http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-4704.html
http://puchimaru2.blog.fc2.com/blog-entry-4486.html
http://mirumo.serika.ciao.jp/?eid=914992
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-15275.html
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-9656.html
スポンサーサイト

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

0b219091.gif 義母と娘のブルース 第9話

義母と娘のブルースの第9話を見ました。



いよいよ 「ベーカリー麦田」 の新装オープンの日を迎え、麦田と共にパン職人の基本を学び直した亜希子 は元戦国部長の名にふさわしい営業攻撃を繰り広げ、みゆき大樹をはじめ、下山晴美達の協力の下、「ベーカリー麦田」 は 「キムタヤ」 への第一歩を踏み出す。
そんな中、店の再興に向け苦楽を共にしながら楽しそうな亜希子麦田を見て、みゆき麦田亜希子のことを好きなのではないかと思い悩んでいた。
父・良一がいなくなって9年、ずっと自分のそばにいてくれた亜希子の愛情を改めて実感しながらも、戸惑いを隠せず大樹に打ち明けるのだった。
年が明け、「ベーカリー麦田」 は亜希子が想像した通り順調に客足を伸ばしていき、みゆきの大学受験へ本腰を入れる時期になっていく。
ある日、ハートのロールパンが話題となり、店に友井の撮影隊のテレビ取材が入ることになり、やる気が漲る麦田だったが、その熱が入りすぎている麦田の想定問答を見かねた亜希子はテレビクルーの前で予想外の発言をする。
亜希子からの思いがけない発言を聞いた麦田はこの勢いをバネにして、ついに亜希子へ自分の想いとして一生パンを食べてほしいを伝えるが、ご飯党だと答えが返ってくるのだった。
一方、みゆきを心配した大樹麦田亜希子が好きならみゆきの気持ちも考えてほしいと言ってしまう。
そのことを知ったみゆき麦田亜希子良一と契約結婚していたのではないかと話す。
一緒に写ってる写真一枚ない相手を愛してたフリし続けなきゃいけないって何なんだろうって。何かそんなこと考えちゃって…それがモヤってるように見えちゃったみたいで。店長、私、母には幸せになってほしいって思ってますから。もし…もし、母を好きだって思ってくださってるなら諦めないでください。うちの母を幸せにしてください!

みゆき亜希子麦田が優良物件だとプッシュするのだが、亜希子は勘違いして麦田を避け始めてしまう。
麦田大樹みゆきを争って喧嘩していると勘違いしている亜希子麦田を呼び出して話をすると勘違いしていることが分かる。
そして亜希子麦田に告白されるのだった。


麦田を待ってるみゆきと大樹がCMみたいで素敵だ…。
え、麦田の告白OKだったのか!?

にほんブログ村 テレビブログへblogram投票ボタン




http://puchimaru2.blog.fc2.com/blog-entry-4476.html
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-9640.html
http://puchimaru2.blog.fc2.com/blog-entry-4476.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-15265.html
http://mirumo.serika.ciao.jp/?eid=914979

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

0b219091.gif 義母と娘のブルース 第8話

義母と娘のブルースの第8話を見ました。



亜希子が考えたプランに従い、麦田は焼きたてパンを提供し、一時は客足も伸びたように見えていた 「ベーカリー麦田」 だったが、その作戦が仇となってしまい客足が遠のいてしまう。
このままではまずいと考えた亜希子は「ベーカリー麦田」を一度閉店し、リニューアルオープンすることを発案する。
早速、宮本家に主婦仲間を集め、「ベーカリー麦田」 のパンについて意見交換会を開いて意見交換をするうちに、先代の作るパンは今の麦田が作るパンにはない 「何か」 があったことに気づき、先代の味を復活させようとする。
一方、リニューアルに向け改装準備に取り掛かる亜希子の一生懸命な姿を見て、みゆきは自分も全力で楽しいことを見つけようと考え始める。
そして、「ベーカリー麦田」 を立て直すには仙台に協力してもらって先代のパンの味を復活させることと考える亜希子に対し、みゆきは 「もっとお店に行くのが楽しくなる空間にしたい」 と提案する。
みゆきにも少しづつ亜希子の再就職に秘められた想いが伝わってきていた。
同じ材料、同じやり方でやっていて、皆が先代のパンは美味しかったと言います。けれど、店長のパンは印象に残らないと言う。この差って何ですか?
思い出は美しくなるものだからじゃないの?
それはないものとしてお答えいただけませんか?
もし、俺とアイツで何か違うとしたら、それはもう思い入れしかないんじゃねえのかな

作る人が心から美味しいと思うパンを並べることが成功の秘訣だと考えた亜希子の姿を見た麦田も耳の美味しい食パンを作ろうと大樹と共に完成させるのだった。
そして、30種類のパンを改良した「ベーカリー麦田」 はリニューアルオープンを翌日に控え、みゆきは間違って持ってきてしまった亜希子の携帯を返そうとした際に気付いてしまう。
ねぇ、店長ってさ、お母さんのこと好きなのかな?
え!?



リニューアルオープンするパン屋がどうなるのか気になりますね。
もう図書館デートしてる大樹とみゆきが可愛すぎる。

にほんブログ村 テレビブログへblogram投票ボタン




http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-4673.html
http://puchimaru2.blog.fc2.com/blog-entry-4463.html
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-9620.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-15250.html
http://mirumo.serika.ciao.jp/?eid=914964

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

0b219091.gif 高嶺の花 第7話

高嶺の花の第7話を見ました。

直人との結婚式の途中で逃げ出したももだったが、別れる時になぜか笑った直人の「笑顔」が頭から離れずにいた。
もも市松ルリ子とともに華道界の名門・神宮流の次期家元と目される兵馬と会食する。
自分が迷いを抱えていることを即座に見抜いた兵馬ももは華道家として圧倒的な敬意を抱き、龍一のことを尋ねる。
何ですか、不躾に
弟です
え…?
婚外子の?
母親の方はよくは知りませんが。龍一が何かご迷惑を?

その頃、なな龍一と会うためホテルの部屋を訪ねると、市松の指示で龍一ルリ子との密会を目撃させていた。
そのことをもも龍一が交換条件で引き受けていたことを知り、卑怯者と罵る。
卑怯者はアイツだ!本妻の子というだけで何不自由なく贅沢してきたんだ。俺と母さんがどんな酷い暮らししてきたと思ってる!?何が伝統文化だ!?そうした世界の連中が芸術家気取りで何人の隠し子を端金で黙殺してきたか分かるか!?
消えればいい。そんな言い訳、わざわざ私に聞かす必要なんてない。ななを壊すってミッションが終わったのなら、私に電話なんかしてこないでそのまま消えればよかったのに
それは…
今更、ななのことが心配?哀れだね…。普通に生きられない人間は…。ま、私も似たようなものね

一方、直人は図書館で千秋という女性と出会い顔見知りになるのだが、旅を続ける宗太から一緒にいる坂東が倒れたと緊急の連絡を受け、居合わせた千秋の車に乗せてもらい、宗太のもとへと急ぐ。
その頃、蔵に閉じこもったななを見つけたももはかかりつけの医者に診てもらい、何でも見抜いてしまう兵馬と交流を深めるのだった。

龍一の兄が出てきましたね。
兵馬は直人のライバルになるのかな…!?

にほんブログ村 テレビブログへblogram投票ボタン




http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-4644.html
http://puchimaru2.blog.fc2.com/blog-entry-4442.html
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-9583.html
https://perple.exblog.jp/27513481/

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

0b219091.gif 義母と娘のブルース 第7話

義母と娘のブルースの第7話を見ました。



みゆきに仕事をすることの尊さを伝えるべく、商店街で寂れている 「ベーカリー麦田」 に再就職することにした亜希子だが、店を開けているだけでも赤字になっている状態だった。
店長の麦田は経営にはまったく無頓着で昨日の売れ残りを温めて店頭に並べる始末であった。
それでも亜希子みゆきのために「ベーカリー麦田」の立て直しを決意し、キャリアウーマンだった頃の知識を駆使して立て直しのプランを精一杯考える。
そんな亜希子の再就職に隠れた想いがあることに気がつかないみゆきは運命的に再会した大樹から突然生まれて初めての告白をされ悩んでいた。
しつこくするつもりはないけど、せめてお断りの理由くらい教えてほしいと思ってさ
受験ですから
ん?
私、行きたいとこ全部D判定で今他のことしてる余裕ないっていうか…
ホント?ホントにそれだけ?俺が嫌だとかじゃなくて?

今は受験だから勉強に専念しなきゃいけないという理由で断ってしまったことを悔やむみゆきだったが、大樹に家庭教師をしてもらえることになり、自然と一緒に過ごす時間が増えていく。
大樹と一緒に勉強していることで亜希子に対して少し後ろめたさを感じるみゆきはベーカリー再建で忙しい中でも、家事も完璧にこなしてしまう亜希子に対し、劣等感に似た複雑な気持ちが生まれていた。
更に病気で一年留年したことで創薬の夢を持つようになったと語る大樹みたいな人が亜希子の子供だったらと葛藤するみゆき亜希子に自分の今の気持ちをぶちまけてしまう。
みゆきの言葉にショックを受けた亜希子は色々とミスをしてしまうが、麦田から血が繋がっていようが繋がっていまいが起こり得る問題であると言われ、みゆきから謝られるのだった。
私こそみゆきの気持ちも知らず申し訳ありませんでした。
やめて、お母さん。私が悪いの、お母さんの考え全然分かってなくて…

お互いに自分が悪いと譲らない亜希子みゆきは土下座して本当に似た親子だと思えるのだった。


え、麦田が亜希子に惚れるとかそんな展開になるのか…。
大樹くんの夢も叶うといいな…。

にほんブログ村 テレビブログへblogram投票ボタン




http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-4642.html
http://puchimaru2.blog.fc2.com/blog-entry-4441.html
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-9579.html
https://perple.exblog.jp/27511926/
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-15226.html

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

o0020002011469143477.gif プロフィール

magi111p04

Author:magi111p04
FC2ブログへようこそ!

o0020002011469143477.gif 最新記事
o0020002011469143477.gif 最新コメント
o0020002011469143477.gif 最新トラックバック
o0020002011469143477.gif 月別アーカイブ
o0020002011469143477.gif カテゴリ
o0020002011469143477.gif FC2カウンター
o0020002011469143481.gif 検索フォーム
o0020002011469143481.gif twitter
o0020002011469143481.gif RSSリンクの表示
o0020002011469143481.gif リンク
o0020002011469143481.gif QRコード
QR
o0020002011469143481.gif ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる