0b219091.gif 翠星のガルガンティア 第13話「翠の星の伝説」

翠星のガルガンティアの第13話を見ました。



第13話 翠の星の伝説

ストライカーを鉄柱に押し付けることができたレドチェインバーを降りてストライカーのコックピットを開けると、クーゲル中佐は既に死んでいたことが判明する。
レド少尉、貴官の抵抗は無意味である

ストライカークーゲル中佐の任務を継承して代行しているというが、チェインバーは論理が破綻しているとして対峙する。
ストライカーはプログラムの脆弱性を露呈した。パイロットが行動方針を誤ればシステムもまたあのような論理破綻に至ると推測される

ストライカーの圧倒的な機動力にレドチェインバーとの機械化融合を選ぶ。
許容外判断
いいんだよ、チェインバー。身内の恥、さっきのお前と同じだ。奴は故郷を捨ててまで憎み合うことをやめられなかった人類が生み落とした怪物だ。俺もお前も奴と同じ世界で生まれ育った同類だ。再び蘇ったこの星に俺達に居場所はない。そして、もう帰る道もない。ならいいんだ、奴を道連れにできるならもう俺に悔いはない
貴官の論理に破綻はない

命懸けでストライカーに立ち向かうレドだったが、このまま戦えば生命活動は確実に停止してしまうとチェインバーは警告する。
俺は…俺は、死に方を分かっても生き方を分からない。そんな俺のために生き方を一緒に探してくれる人がいた。もう一度会いたかった。もっと声を聞きたかった…っ…
レド少尉の心理適性は兵士の条件を満たしていない。よって現時点を持って貴官の軍籍を剥奪する

チェインバーレドを脱出させると無人機としてストライカーに特攻していく。
くたばれ、ブリキ野郎

零距離射撃でストライカーチェインバーは撃破するのだった。

残されたレドチェインバーの通信機をお守り代わりに持ちながら、クジライカを警戒させないコツを見つけてガルガンティアで探検家としてサルベージの仕事を行っていた。

  
にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン




http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-3971.html
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/blog-entry-2858.html
http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2354.html
http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-2217.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1299.html
http://timediver2010.blog27.fc2.com/blog-entry-3523.html
http://setumizu.blog136.fc2.com/blog-entry-871.html
http://ygryu.blog137.fc2.com/blog-entry-478.html
http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-1004.html
http://houjichadelicious.blog.fc2.com/blog-entry-31.html
http://4wd555.blog.fc2.com/blog-entry-2708.html
http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-1957.html
http://chiqfudoki.blog.fc2.com/blog-entry-303.html
http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-835.html
http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2013/06/post-3ecb.html
http://neobonno.biz/animekansou/5218/
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67906160.html
http://ogenki1.blog.fc2.com/blog-entry-22.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-3347.html
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1717.html
http://akihiroblog555.blog.fc2.com/blog-entry-1697.html
http://teppan1900.blog.fc2.com/blog-entry-632.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-3457.html
http://tsukihito2.blog.fc2.com/blog-entry-179.html
http://animeotakunohibi.blog.fc2.com/blog-entry-251.html
http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-3399.html
http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-2282.html
http://tohazakki.blog.fc2.com/blog-entry-108.html
http://irizasama.blog95.fc2.com/blog-entry-1256.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-1121.html
http://leopon5.blog112.fc2.com/blog-entry-330.html
http://zaregoto2nd.blog95.fc2.com/blog-entry-2044.html
http://crossingheartbreak.blog2.fc2.com/blog-entry-402.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-8749.html
http://mirumo.serika.ciao.jp/?eid=910546
http://craft89.blog105.fc2.com/blog-entry-687.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-2135.html
http://orientalblue.seesaa.net/article/368118111.html
http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52341007.html
http://2009nenaki.blog11.fc2.com/blog-entry-1005.html
http://moerukabunushi.blog77.fc2.com/blog-entry-839.html
スポンサーサイト

テーマ : 翠星のガルガンティア
ジャンル : アニメ・コミック

0b219091.gif 翠星のガルガンティア 第12話「決断のとき」

翠星のガルガンティアの第12話を見ました。



第12話 決断のとき

サルベージされた品々を修復するよう命じられたピニオンは武装品以外は好きにしていいと言われ喜んでいると、ラケージに安い男だと言われてしまう。
安い男
え?何か言ったか?
安い男と申し上げましたの
あ゛?
与えられたことに満足して。もう少し骨のある男かと思いましたけれど
何だよ、テメエ!?何が言いてえ?
あの空飛ぶユンボル…
ブリキ野郎がどうした?
あれが使えるよう力を貸してくれなくて?
話が見えねえな
私、実はこの船団のやり口にほとほと嫌気が差しておりましたの
はぁ?
海賊稼業に戻りますの、この船団には沈んでいただいて


その頃、クーゲル中佐にガルガンティアへの啓蒙作戦を中止してほしいとレドが頼むも、我々の正義に変わりはないと言われてしまう。
雨の中、エイミーのことを思い出していたレドは淘汰されるために海へと落とされる人達を目撃する。
俺は、こんなものを見るためにここへ来たんじゃない

ヒディアーズからエイミー達を守りたくてガルガンティアを離れる決意したレドクーゲル中佐のやり方に賛同できずに戦う決意をする。
俺が判断してお前が実行する…いつもそうだった。けど俺は本当に何か選ぶことを一度もしたことがないのかもしれない
発言の意味が不明である
チェインバー、お前とストライカーとの戦力比は?
データの不足により算出不能、質問意図が理解不能
…お前はストライカーと戦えるか?

同盟の軍務の範疇にはない行動をとっているストライカーを交戦対象として認定できることが分かり、レドチェインバーと共に戦うことにする。

ラケージは船団のユンボロを次々と倒し、レドストライカーに立ち向かう。
押されるレドピニオンが助けてくれ、レドストライカーを鉄柱に押し付けることができるのだった。
なぁレド、俺とこの星を変えてみないか?
レドチェインバーを降りてストライカーのコックピットを開けると、クーゲル中佐は既に死んでいたのだった。
レド少尉、貴官の抵抗は無意味である

  
にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン




http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2354.html
http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-3376.html
http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/blog-entry-4642.html
http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-1948.html
http://4wd555.blog.fc2.com/blog-entry-2687.html
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1710.html
http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-2275.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-3337.html
http://teppan1900.blog.fc2.com/blog-entry-625.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1279.html
http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2013/06/post-8fff.html
http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-826.html
http://neobonno.biz/animekansou/5065/
http://ygryu.blog137.fc2.com/blog-entry-476.html
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67900693.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-3952.html
http://chiqfudoki.blog.fc2.com/blog-entry-295.html
http://eternal79.blog24.fc2.com/blog-entry-1430.html
http://1015yo.blog.fc2.com/blog-entry-18.html
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/blog-entry-2851.html
http://tsukihito2.blog.fc2.com/blog-entry-167.html
http://amaebi1988.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52340046.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-2129.html
http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-2199.html
http://animeotakunohibi.blog.fc2.com/blog-entry-242.html
http://akihiroblog555.blog.fc2.com/blog-entry-1689.html
http://irizasama.blog95.fc2.com/blog-entry-1254.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-1109.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-3452.html
http://houjichadelicious.blog.fc2.com/blog-entry-25.html
http://zaregoto2nd.blog95.fc2.com/blog-entry-2039.html
http://setumizu.blog136.fc2.com/blog-entry-866.html
http://timediver2010.blog27.fc2.com/blog-entry-3518.html
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6953.html
http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-1352.html
http://teinennpirenngougunn.blog.fc2.com/blog-entry-72.html
http://craft89.blog105.fc2.com/blog-entry-681.html
http://sugarcode.blog.fc2.com/blog-entry-53.html
http://ogenki1.blog.fc2.com/blog-entry-16.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-8732.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-308.html
http://mirumo.serika.ciao.jp/?eid=910530
http://orientalblue.seesaa.net/article/367487506.html
http://2009nenaki.blog11.fc2.com/blog-entry-992.html
http://leopon5.blog112.fc2.com/blog-entry-326.html
http://hastrl.blog57.fc2.com/blog-entry-306.html
http://moerukabunushi.blog77.fc2.com/blog-entry-830.html
http://tekeounahimatubusi.blog.fc2.com/blog-entry-145.html
http://tohazakki.blog.fc2.com/blog-entry-101.html
http://recluse.blog60.fc2.com/blog-entry-1386.html
http://ninedimension.blog118.fc2.com/blog-entry-2069.html
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-3564.html
http://kyotofan.net/books_anime/gargantia/verdurous-planet_12/

テーマ : 翠星のガルガンティア
ジャンル : アニメ・コミック

0b219091.gif 翠星のガルガンティア 第11話「恐怖の覇王」

翠星のガルガンティアの第11話を見ました。



第11話 恐怖の覇王

友軍機の反応をキャッチしたとチェインバーから言われたレドが反応を探すと、上官のクーゲル中佐の搭乗するストライカーを見つける。
久しぶりだな、レド。元気そうで何よりだ。お前の救難信号は拾っていたんだが、なにせこの星の裏側にいたんでな
通信を頂ければこちらから伺ったのですが
通信管制の必要があった。こっちに来れるか?
は、レド少尉、これよりクーゲル隊に帰艦します
クーゲル中佐の通信に疑いもなくレドが向かってしまい、ピニオンの短い天下は終わってしまう。
ようこそいらっしぃました。雷の巨人を纏う天空よりの使者。摂理の名において汝に繁栄と平和を
何を言ってるんだ?
マシンキャリーバー及びパイロットを刺す慣用表現だと考えられる
クーゲル中佐はどこだ?

風土病で滅菌状態のコクピットから外に出られないクーゲル中佐と映像ではあるが話をすることができてレドは笑顔を見せる。
ヒディアーズが元人間だということを知っていたクーゲルは既にヒディアーズは人とは言えないと殲滅に躊躇ないようであった。
上層部では暗黙の了解であったようだな。だが俺達前線の兵士には不要な情報だ
不要って…
ヒディアーズはただ欲望のままに生き繁殖するだけだ。あれを人間とは呼べん
はい
強い者も弱い者もその理性によって支え合い、それぞれのやり方で貢献し、社会を築く。それこそが人間というものだろう?
そうかもしれませんが
俺はこの船団に秩序を与えた。結果、現支配体制において船団構成員の幸福度は大幅に向上した。…なぁレド、俺とこの星を変えてみないか?

一方、クーゲル中佐の船団から代表の出頭の連絡を受けたピニオンは修理のセンスを買われて、船団に取り込まれ、残った船団員も強制的に参加することになる。
クーゲル中佐レドも合流したことで地球民の啓蒙活動を始めると宣告する。
お前が来たことでマシンキャリバーは2機になったので予てから計画していた大規模な啓蒙作戦を実行する。対象はこれだ
…!?これは…ガル、ガン…ティア…

  
にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン




http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1258.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-1094.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-3941.html
http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/blog-entry-4635.html
http://setumizu.blog136.fc2.com/blog-entry-860.html
http://neobonno.biz/animekansou/4834/
http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-815.html
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1703.html
http://4wd555.blog.fc2.com/blog-entry-2666.html
http://akihiroblog555.blog.fc2.com/blog-entry-1679.html
http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2354.html
http://teppan1900.blog.fc2.com/blog-entry-620.html
http://ygryu.blog137.fc2.com/blog-entry-474.html
http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-3354.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-3327.html
http://sokuhouani.blog.fc2.com/blog-entry-145.html
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67895892.html
http://animeotakunohibi.blog.fc2.com/blog-entry-232.html
http://tsukihito2.blog.fc2.com/blog-entry-156.html
http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-2182.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-2123.html
http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-2267.html
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/blog-entry-2843.html
http://fanblogs.jp/gyobayashi/archive/3296/0
http://irizasama.blog95.fc2.com/blog-entry-1251.html
http://ogenki1.blog.fc2.com/blog-entry-9.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-8716.html
http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-1348.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-3445.html
http://zaregoto2nd.blog95.fc2.com/blog-entry-2036.html
http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2013/06/post-a934.html
http://timediver2010.blog27.fc2.com/blog-entry-3511.html
http://craft89.blog105.fc2.com/blog-entry-676.html
http://2009nenaki.blog11.fc2.com/blog-entry-981.html
http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-1937.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-285.html
http://yasutomo9131.blog.fc2.com/blog-entry-149.html
http://amaebi1988.blog.fc2.com/blog-entry-184.html
http://teinennpirenngougunn.blog.fc2.com/blog-entry-66.html
http://orientalblue.seesaa.net/article/366756366.html
http://mirumo.serika.ciao.jp/?eid=910514
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6939.html
http://moerukabunushi.blog77.fc2.com/blog-entry-820.html
http://tekeounahimatubusi.blog.fc2.com/blog-entry-135.html
http://doutanuki101.blog98.fc2.com/blog-entry-246.html
http://hastrl.blog57.fc2.com/blog-entry-304.html
http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/blog-entry-2918.html
http://kurosuke0413.blog.fc2.com/blog-entry-113.html
http://rese912.blog38.fc2.com/blog-entry-2270.html

テーマ : 翠星のガルガンティア
ジャンル : アニメ・コミック

0b219091.gif 翠星のガルガンティア 第10話「野望の島」

翠星のガルガンティアの第10話を見ました。



第10話 野望の島

この海域に生息するヒディアーズの殲滅を確認した
よーし、よくやった!おいユンボロ全部出せ!!伝説のお宝は全部俺達のもんだ!

ピニオン達がクジライカの巣にあった文明の遺産を引き上げを開始する中、レドは今まで戦ってきたヒディアーズが元人間だったことを知って苦悩する。
この通信の届く全ての船に告げる!俺達は霧の海に巣食っていたクジライカを全滅させた。群れも巣も全部だ。こちらはピニオン、霧の海のピニオンと覚えておけ!クジライカの巣のお宝を狙っていた連中よ、もう手遅れだ。今更妙な気を起こすんじゃねえぞ。お宝は全部俺達のもんだ!!全ての船に警告する。近づいた船は容赦なく沈める!

通信を使って他の船に遺産の独占を宣言したピニオンは奪いに来る海賊を痛めつけ、船員を吸収して船団を大きくしていく。
レド、引き揚げた物をよ、その…ブリキ野郎で調べたいんだ。どうだ?
装備を軍務以外で使用するには少尉の許可を必要とする

戦いの意味が根こそぎ否定されたレドはヒディアーズが人間だということが頭から離れず、息抜きの笛を作ることさえできなくなってしまう。
ヒディアーズが進化した人類なら俺は戦えるのか!?戦ってそこに意味はあるのか!?ないなら俺は戦えない…あの生き物も俺は殺せない…
容認できない。貴官の認識は貴官と当機の存在意義を否定するものである
お前も見ただろ!?生まれたばかりのクジライカの姿…同じ人類が殺し合っているんだ!それが俺達の戦争の正体なんだ!!
当該情報を得ても尚、ヒディアーズ殲滅を放棄する理由は存在しない

チェインバーから人類の尊厳を守るために人の進化から逃れたヒディアーズと戦わなくてはならないと告げられ、レドは戸惑う。
戦えと強いるのか…機械のお前が人間の俺に

そんな中、友軍機の反応をキャッチしたとチェインバーから言われたレドが反応を探すと、上官のクーゲル中佐の搭乗するストライカーを見つけるのだった。
  
にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン




http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-1080.html
http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2354.html
http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-806.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-3929.html
http://teppan1900.blog.fc2.com/blog-entry-610.html
http://neobonno.biz/animekansou/4667/
http://timediver2010.blog27.fc2.com/blog-entry-3507.html
http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-3331.html
http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-1926.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1235.html
http://akihiroblog555.blog.fc2.com/blog-entry-1664.html
http://ygryu.blog137.fc2.com/blog-entry-472.html
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67890974.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-3316.html
http://4wd555.blog.fc2.com/blog-entry-2646.html
http://1015yo.blog.fc2.com/blog-entry-17.html
http://animeotakunohibi.blog.fc2.com/blog-entry-223.html
http://tsukihito2.blog.fc2.com/blog-entry-142.html
http://amaebi1988.blog.fc2.com/blog-entry-174.html
http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/blog-entry-4630.html
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1694.html
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/blog-entry-2834.html
http://irizasama.blog95.fc2.com/blog-entry-1248.html
http://leopon5.blog112.fc2.com/blog-entry-325.html
http://yasutomo9131.blog.fc2.com/blog-entry-139.html
http://anibaba.blog.fc2.com/blog-entry-10.html
http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-1343.html
http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-2259.html
http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-2165.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-2118.html
http://craft89.blog105.fc2.com/blog-entry-670.html
http://sokuhouani.blog.fc2.com/blog-entry-138.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-8700.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-3438.html
http://zaregoto2nd.blog95.fc2.com/blog-entry-2033.html
http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2013/06/post-5961.html
http://4019378.blog45.fc2.com/blog-entry-711.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-257.html
http://mirumo.serika.ciao.jp/?eid=910498
http://moerukabunushi.blog77.fc2.com/blog-entry-812.html
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-3538.html
http://hastrl.blog57.fc2.com/blog-entry-301.html
http://2009nenaki.blog11.fc2.com/blog-entry-972.html
http://ninedimension.blog118.fc2.com/blog-entry-2057.html
http://nexustar.blog.fc2.com/blog-entry-80.html
http://sakanouenokumo819.blog46.fc2.com/blog-entry-1002.html
http://diconoir.blog94.fc2.com/blog-entry-982.html
http://tohazakki.blog.fc2.com/blog-entry-90.html
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6931.html
http://kyotofan.net/books_anime/gargantia/verdurous-planet_10/
http://rese912.blog38.fc2.com/blog-entry-2257.html

テーマ : 翠星のガルガンティア
ジャンル : アニメ・コミック

0b219091.gif 翠星のガルガンティア 第9話「深海の秘密」

翠星のガルガンティアの第9話を見ました。



第9話 深海の秘密

戦闘状況を開始する!

レドはガルガンティア船団を離れ、ピニオン達と共にヒディアーズの巣へと向かい、巣から大群を誘き出して一か所に集めていく。
よし、今だ!
投下!

レドから連絡を受け、ピニオンの指示の下で落とされた爆雷が、集まったヒディアーズをほぼ殲滅させる。

レドはヒディアーズが巣としている過去の遺跡に辿り着くと、卵を持った親ヒディアーズに遭遇するも撃破して先へと進んでいく。
幼生体のヒディアーズも容赦なく駆逐していくレドは過去の記録媒体を発見する。
データのサルベージは可能か?
媒体アクセス成功、該当するデータ規格を検索中。近似した規格を発見、推論エンジン作動、復元および翻訳を試みる。復元完了
よし、開いてくれ
データの開示は不可能。本施設は旧世界文明の研究施設と判明、但しその詳細は銀河同盟内の機密事項に抵触
機密って…こんな時に何の意味がある?
軍規である
現状を踏まえろ、本隊と連絡途絶の際は現場の最高階級者が指揮権を持つ。ここでの最高階級者は誰だ?

レド>は情報の開示をさせると、ヒディアーズが人類を宇宙に適応させた姿だったことに激しく衝撃を受けるのだった。


にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン




http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1212.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-5138.html
http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2354.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-1067.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-3919.html
http://timediver2010.blog27.fc2.com/blog-entry-3504.html
http://neobonno.biz/animekansou/4532/
http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2013/06/post-e29c.html
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1683.html
http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-3305.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-3305.html
http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-987.html
http://fanblogs.jp/gyobayashi/archive/3277/0
http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-797.html
http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-797.html
http://blog.livedoor.jp/sumi4460/archives/67886075.html
http://anibaba.blog.fc2.com/blog-entry-7.html
http://ygryu.blog137.fc2.com/blog-entry-470.html
http://teppan1900.blog.fc2.com/blog-entry-601.html
http://4wd555.blog.fc2.com/blog-entry-2628.html
http://animeotakunohibi.blog.fc2.com/blog-entry-214.html
http://amaebi1988.blog.fc2.com/blog-entry-166.html
http://tsukihito2.blog.fc2.com/blog-entry-132.html
http://akihiroblog555.blog.fc2.com/blog-entry-1649.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2013/06/gargantia-9.html
http://kodoku21.blog83.fc2.com/blog-entry-2921.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-2112.html
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/blog-entry-2826.html
http://luvnail.blog46.fc2.com/blog-entry-2145.html
http://zaregoto2nd.blog95.fc2.com/blog-entry-2030.html
http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-2251.html
http://irizasama.blog95.fc2.com/blog-entry-1244.html
http://sokuhouani.blog.fc2.com/blog-entry-131.html
http://setumizu.blog136.fc2.com/blog-entry-848.html
http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-1337.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-3431.html
http://craft89.blog105.fc2.com/blog-entry-665.html
http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/blog-entry-4623.html
http://zakkydesu.blog45.fc2.com/blog-entry-695.html
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6923.html
http://karu.blog.so-net.ne.jp/2013-06-03
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-232.html
http://mirumo.serika.ciao.jp/?eid=910481
http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52336968.html
http://sakanouenokumo819.blog46.fc2.com/blog-entry-995.html
http://kyotofan.net/books_anime/gargantia/verdurous-planet_09/
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-8679.html
http://yasutomo9131.blog.fc2.com/blog-entry-126.html
http://tohazakki.blog.fc2.com/blog-entry-84.html
http://teinennpirenngougunn.blog.fc2.com/blog-entry-54.html
http://shirousaakh.blog.fc2.com/blog-entry-47.html
http://moerukabunushi.blog77.fc2.com/blog-entry-804.html
http://shinjitsuakuro.blog109.fc2.com/blog-entry-2845.html
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-3527.html
http://ichikohitori1992.blog58.fc2.com/blog-entry-636.html
http://diconoir.blog94.fc2.com/blog-entry-976.html
http://hastrl.blog57.fc2.com/blog-entry-299.html
http://leopon5.blog112.fc2.com/blog-entry-323.html
http://slue.blog.fc2.com/blog-entry-63.html
http://oshietekureta.blog.fc2.com/blog-entry-69.html
http://kurosuke0413.blog.fc2.com/blog-entry-98.html
http://jungknight.blog90.fc2.com/blog-entry-2397.html
http://2009nenaki.blog11.fc2.com/blog-entry-960.html
http://dbntikooboo.blog70.fc2.com/blog-entry-1936.html
http://recluse.blog60.fc2.com/blog-entry-1375.html
http://yuima.blog6.fc2.com/blog-entry-1374.html
http://2009nenaki.blog11.fc2.com/blog-entry-961.html
http://tarasite.blog.fc2.com/blog-entry-430.html
http://daaradaraa.blog112.fc2.com/blog-entry-2076.html

テーマ : 翠星のガルガンティア
ジャンル : アニメ・コミック

o0020002011469143477.gif プロフィール

magi111p04

Author:magi111p04
FC2ブログへようこそ!

o0020002011469143477.gif 最新記事
o0020002011469143477.gif 最新コメント
o0020002011469143477.gif 最新トラックバック
o0020002011469143477.gif 月別アーカイブ
o0020002011469143477.gif カテゴリ
o0020002011469143477.gif FC2カウンター
o0020002011469143481.gif 検索フォーム
o0020002011469143481.gif twitter
o0020002011469143481.gif RSSリンクの表示
o0020002011469143481.gif リンク
o0020002011469143481.gif QRコード
QR
o0020002011469143481.gif ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる