0b219091.gif 終わりのセラフ 名古屋決戦編 第24話「終わりのセラフ」

終わりのセラフ 名古屋決戦編の第24話を見ました。



第24話 終わりのセラフ

別の人格のままのグレンは終わりのセラフのために人も吸血鬼も関係なしに襲っていた君月の妹・未来に血を与えていく。
禁忌を犯した人間に天罰が下る。その力をコントロールしろ!

未来を助けるために阿修羅丸を裏切ってラッパを手にして優一郎も天使の力を手にし、未来を人の姿に戻すことができるも助けだすことは出来ないまま撤退することになる。
優一郎の暴走は阿修羅丸が鬼にすることで止めてくれ、シノア鳴海達と共に帝鬼軍から離れ、実験に使われた未来グレンを救い出そうとするのだった。


鳴海が優一郎達側になるとは思わなかったw
EDにも鳴海が追加されていたし、メインキャラだったのかとビックリしました。
第3期に続く的な終わり方でしたが、円盤が売れないと第3期ないんだろうな…



にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン



http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2698.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-12568.html
http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-3967.html
http://irizasama.blog95.fc2.com/blog-entry-1660.html
スポンサーサイト

テーマ : 終わりのセラフ
ジャンル : アニメ・コミック

0b219091.gif 終わりのセラフ 名古屋決戦編 第23話「傲慢なアイ」

終わりのセラフ 名古屋決戦編の第23話を見ました。



第23話 傲慢なアイ

吸血鬼達からなんとか逃げ切ったシノア達は空港に辿り着くも逃走用のヘリコプターは用意されておらず、暮人が立てた作戦だということが深夜から明らかとなる。
仲間を失った鳴海は柊家にウンザリし、任務を放棄してグレンを救出しに行こうとし、深夜も任務を放棄することを認めてくれるのだった。

その頃、クローリーに捕えられたグレンは吸血鬼達に拷問されるのだが、グレンは二重人格であり、フェリドと組んだ黒幕の一人だったことが判明する。
成程、お前がそうか。お前が柊真昼の使者だな?奴はどこだ?
真昼は死んだ
契約と違う。世界崩壊前、私が取引したのは柊真昼だ。奴がいないのなら手は組めない


空港にやってきた暮人達に戦いからなんとか生き延びた深夜達は襲われ、さらに仲間を失った鳴海は怒りのままに向かっていくが、深夜シノア達が助ける。
逃げる隙を与えてくれない暮人に危機に陥るシノア達の前に優一郎ミカエラが駆けつける。
優ちゃん、やっぱり来るべきじゃなかったよ。人間が人間を襲ってる。見てよ
いや、来てよかった

暮人に怒る優一郎だったが、そこに吸血鬼達も現れ、暮人達と吸血鬼達との戦いが始まり、優一郎達の逃げる隙が生まれるのだった。
そして、優一郎の前に現れたのは別の人格のままのグレンだった。

次回、「終わりのセラフ」

暮人が出したコンテナが実験体にされていた君月の妹でいいのかな…?
もう化け物っぽくなっちゃってるんじゃなかろうか…。
別人格のままのグレンが優一郎に刃を向けたところで終わったのでどうなるのか気になります。

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン



http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2698.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-12551.html
http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-3962.html
http://irizasama.blog95.fc2.com/blog-entry-1657.html
http://unabaranohikari.blog115.fc2.com/blog-entry-1280.html

テーマ : 終わりのセラフ
ジャンル : アニメ・コミック

0b219091.gif 終わりのセラフ 名古屋決戦編 第22話「優とミカ」

終わりのセラフ 名古屋決戦編の第22話を見ました。



第22話 優とミカ

優一郎を担いで逃げ続けるミカエラは血を流しすぎて血への欲求が強くなっていた。
目を覚ました優一郎は助かるために自分の血を飲むように告げるが、ミカエラは必死で我慢しようとする。
聞いてほしけりゃ俺の血を飲め。そんで生きろ。お前が死ぬなんて俺は絶対に許さないぞ
終わりのセラフの話を聞いてもらうために優一郎の血を飲むことを選んだミカエラは別の家族を救うのに協力するように頼まれるのだった。
その頃、吸血鬼達からなんとか逃げ切ったシノア達は空港に辿り着くも逃走用のヘリコプターは用意されておらず、暮人君月の妹を実験体として利用していた。

次回、「傲慢なアイ」

実験体にされている君月の妹がどうなってしまうのか気になります。
後、空港に逃走用の飛行機などなかったので優一郎とミカが助けに現れる展開なのかな!?

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン



http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2698.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-12529.html
http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-3952.html
http://unabaranohikari.blog115.fc2.com/blog-entry-1277.html
http://irizasama.blog95.fc2.com/blog-entry-1654.html

テーマ : 終わりのセラフ
ジャンル : アニメ・コミック

0b219091.gif 終わりのセラフ 名古屋決戦編 第21話「裏切りのミカタ」

終わりのセラフ 名古屋決戦編の第21話を見ました。



第21話 裏切りのミカタ

グレンを犠牲にせざるを得ない状況に陥る中、優一郎は皆の制止を振り切り、鬼呪促進剤を2錠服用して更なる力を得ようとしたが、多量摂取により臓器が破裂して死亡していまう。
残念だけど君は手遅れだ。君は死んだんだ
え…!?
即死だった。あの薬のせいで内臓は破壊され、心臓も破裂した。僕の再生能力でも修復できないほどにね。終わったんだ、完全に

だが、天使の力により無理やり生かされていると告げた阿朱羅丸は心臓が再び動き出した優一郎を修復し力を授ける。
復活した優一郎は更に暴走するが、グレンの指示で動いた君月の手により暴走は収まる。
待ってください、あれは優さんの家族です
殺すなら殺せ!君が優くんの家族なら僕らも君の家族だ!
…!?
ミカくん
戯言を!
そして、戦線からの離脱を図る一行の前にミカエラが立ち塞がるのだが、深夜に攻撃されそうになるミカエラシノアが助ける。
何の真似だ?
あなたに死なれると後で優さんに怒られちゃいますから
ミカエラ優一郎を託したシノア達だったが、吸血鬼の増援が到着してしまうのだった。

次回、「優とミカ」

ミカエラに優一郎を託したシノア達は吸血鬼の増援から逃げきれるのか気になりますね。
捕まったままのグレンはどうなるのか…

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン



http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-12501.html
http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2698.html

テーマ : 終わりのセラフ
ジャンル : アニメ・コミック

0b219091.gif 終わりのセラフ 名古屋決戦編 第20話「鬼のコモリウタ」

終わりのセラフ 名古屋決戦編の第20話を見ました。



第20話 鬼のコモリウタ

圧倒的な強さを誇るクローリーグレン達は次第に追い詰められており、優一郎達はグレンのもとへと向かうも部下のホーン・スクルドチェス・ベルにさえ簡単にあしらわれてしまう。
新宿で暴走した子でしょ?なんか妙な展開になってきちゃったな
始末してよろしいですか?
うーん、ダメ
えぇ!?何でですか?
フェリドくんの案件かもしれないんだよね

とうとうグレンを犠牲にせざるを得ない状況に陥る中、それでも優一郎は皆の制止を振り切り、鬼呪促進剤を2錠服用して更なる力を得ようとしたが、多量摂取により臓器が破裂して死亡していまう。
名古屋で月鬼ノ組が吸血鬼を相手に劣勢を強いられている中、新宿では第七天使の移設準備が進められていた。
暮人は世界を救うと豪語するが、征志郎は聞かされていた内容と異なる内容で物事を進めようとする暮人のやり方に反発するも、暮人の毅然とした態度を前に屈してしまう。
一方、名古屋市役所に駆けつけたミカエラは一緒にやってきた5人の吸血鬼を殺して優一郎を探し始めるのだった。

次回、「裏切りのミカタ」

優一郎が死んでしまった状態でミカが市役所に来ちゃってどうなるのかなと思ったのですが、次回予告で優一郎は生き返ってたのでちょっと一安心w
暮人が何を企んでいるのかも気になりますが、グレンを救出できるのか否かも気になっちゃいます。

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン



http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2698.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-12473.html
http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-3937.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2015-11-29
http://irizasama.blog95.fc2.com/blog-entry-1645.html
http://unabaranohikari.blog115.fc2.com/blog-entry-1271.html

テーマ : 終わりのセラフ
ジャンル : アニメ・コミック

o0020002011469143477.gif プロフィール

magi111p04

Author:magi111p04
FC2ブログへようこそ!

o0020002011469143477.gif 最新記事
o0020002011469143477.gif 最新コメント
o0020002011469143477.gif 最新トラックバック
o0020002011469143477.gif 月別アーカイブ
o0020002011469143477.gif カテゴリ
o0020002011469143477.gif FC2カウンター
o0020002011469143481.gif 検索フォーム
o0020002011469143481.gif twitter
o0020002011469143481.gif RSSリンクの表示
o0020002011469143481.gif リンク
o0020002011469143481.gif QRコード
QR
o0020002011469143481.gif ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる