FC2ブログ

0b219091.gif ブラック・ブレット #11「タウルスの心臓、光の槍」

ブラック・ブレットの第11話を見ました。



#11 タウルスの心臓、光の槍

モノリスが予定より一日早く崩壊し、迫るガストレアの大群に自衛隊は壊滅し、蓮太郎は挟み撃ちになる前にと別働隊を殲滅しに向かう。
別働隊を倒し、蓮太郎達が本隊へ戻ると、アルデバランだけでなく、プレヤデスが「光の槍」と称された高圧の水銀を口から発射して狙撃してきており、ガストレアの大群に民警軍団の半数近くが殺されてしまっていた。
アルデバランが一時撤退したことでガストレアの大群も退いていくことになったが、殺された人達の多くがガストレア化して増えてしまっていた。

民警軍団団長の長政は命令違反を犯した蓮太郎に極刑か単独でのプレヤデス討伐を迫り、討伐任務を受けるなら違反は不問に処すという条件で了承させる。
プレヤデスのもとへと向かう途中絶対絶命のピンチに陥った蓮太郎影胤小比奈に助けられる。
こんな所で出会うとは奇遇だね、里見くん
生きていたのか…蛭子影胤…!

そして、プレヤデスの居場所を教えてくれた影胤小比奈蓮太郎と行動を共にしてくれるのだった。

次回、「クライシス・ポイント」

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン



http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-10335.html
http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2532.html
http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-4288.html
http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-3668.html
http://104bk.blog.fc2.com/blog-entry-1873.html
http://aniraziseiyu.blog.fc2.com/blog-entry-420.html
http://animechild.youblog.jp/archives/38685054.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-1965.html
http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-4391.html
http://kakioki60.blog129.fc2.com/blog-entry-2524.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-2568.html
http://yadobeya.blog.fc2.com/blog-entry-949.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-2386.html
http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-2511.html
http://aniraziseiyu.blog.fc2.com/blog-entry-427.html
http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-1550.html
http://moerukabunushi.blog77.fc2.com/blog-entry-1157.html
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ブラック・ブレット
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ブラック・ブレット」第11話

コードネームは、プレヤデス… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201406180000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】【CDポイント3倍対象商品】TVアニメ「ブラック・ブレット...価格:1,781円(税込、送料込)

■ブラック・ブレット 第11話「タウルスの心臓、光の槍」

 光の槍への対策は…?。  蓮太郎をプレヤデスのところへ向かわせるのはいいとして、1人では何も出来ません。  現に、野犬もどきに襲われて、いきなり死にそうになっ

ブラック・ブレット ~ 第11話 タウルスの心臓、光の槍

ブラック・ブレット 第1話  ~ 第11話 タウルスの心臓、光の槍 近未来、寄生生物「ガストレア」に敗北した人類は、ガストレアを退ける金属「バラニウム」で作られた壁、「モノリス」を建築し、その中でガストレアから身を守って生活をしていた。 希に外から侵入するガストレアの排除を業務とする「民間警備会社」(民警)の一つ、幼馴染である天童木更が経営する「天童民間警備会社」で働く16歳の...

ブラック・ブレット 第11話「タウルスの心臓、光の槍」

評価 ★★★ 貴重なロリコンが……・゚・(ノД`)・゚・。 いや、ロリコンは貴重でもないか  

ブラック・ブレット 第11話 ここにきて別行動展開に、どうなるんだ。(感想)

#11 「タウルスの心臓、光の槍」結構時間をかけて仲間を集めていたのに、ここで別行動とは。でも、久しぶりの登場、狂気をふくんだ幼女・小比奈がコワ可愛かったwただ、単身で行 ...

ブラック・ブレット #11 タウルスの心臓、光の槍

ブラック・ブレット 第11話。 絶体絶命の蓮太郎を救ったのは・・・。 以下感想

ブラック・ブレット 11話

ブラック・ブレット タウルスの心臓、光の槍延珠ちゃんの笑顔だけが救い 敵が強すぎんよ・・・

ブラック・ブレット 第11話 感想

 ブラック・ブレット  第11話 『タウルスの心臓、光の槍』 感想  次のページへ

ブラック・ブレット 第11話「タウルスの心臓、光の槍」

ブラック・ブレット4 復讐するは我にあり (電撃文庫)(2014/03/31)神崎 紫電商品詳細を見る  カットシーンが多くて、ダイジェストみたいになってましたね。2クールで4巻までやれば、細部まで描けそうですが。自衛隊は全滅して、民間警備部隊も惨敗となりました。第二次関東会戦で退けたこともあり、自衛隊が勝つだろうという期待があったようです。里見蓮太郎らは、あくまでも補助的な役割予定であり...

ブラック・ブレット TokyoMX(6/17)#11

第11話 タウルスの心臓、光の槍 遂に自衛隊との交戦が始まった。しかし直ぐに爆発は止む、勝ったのか?大量のガストレアが進攻してきた。 しかも空から別働隊が挟み撃ちにすべく進行してきた。小隊長の我堂英彦の制止も聞かずに単独で アジュバントを指揮して別働隊を殲滅する。戻ると部隊の惨状は惨憺たる有り様だった。酷いよ、光の槍が在るなんて聞いてないよ。勝ち目が無いよ。 巨大なガストレア、アルデバランを...

ブラック・ブレット #11

『タウルスの心臓、光の槍』

ブラック・ブレット 第11話「タウルスの心臓、光の槍」 感想

爆破テロによって跡形もなくなってしまった青空教室。希望が、そしてモノリスが音を立てて崩れていく中、ついに自衛隊とガストレアが激突する。しかし、暗闇から民警の前線基地に現れたのは、ガストレアと化した自衛隊員たちの姿だった。蓮太郎たちが何とか挟撃を防いだものの、『光の槍』に薙ぎ払われる民警部隊。バラニウムの灰が空を覆い、太陽の恵みが失われた大地で、辛うじて生き残った者たちの戦いは続く――。 ...

ブラック・ブレット 第11話「タウルスの心臓、光の槍」

「予言しよう里見君、君は必ずこちらに来る きっと」 連太郎の前に再び現れた蛭子! 命令違反を不問に処す代わりにプレヤデスを単独で討伐する事に…    予定より早い32号モノリス崩壊により東京エリアの存亡が懸かった戦いが始まる! ついにガストレアとの戦いが始まるも自衛隊の防衛はアッサリ破られ 一気に攻め込んで来たガストレアの群、さらに別働隊も現れこのままでは挟み撃ちに… ...

ブラック・ブレット 第11話 「タウルスの心臓、光の槍」 感想

死屍累累―

紡がれるは【アニメ ブラック・ブレット #11】

ブラック・ブレット 1 (初回限定版BD) [Blu-ray](2014/07/02)不明商品詳細を見る アニメ ブラック・ブレット 第11話 タウルスの心臓、光の槍 紡がれるは 謀られた窮地 出会うは旧知の仇敵 進む道で待ち受けるの運命は 果たして…

コメントの投稿

非公開コメント

o0020002011469143477.gif プロフィール

magi111p04

Author:magi111p04
FC2ブログへようこそ!

o0020002011469143477.gif 最新記事
o0020002011469143477.gif 最新コメント
o0020002011469143477.gif 最新トラックバック
o0020002011469143477.gif 月別アーカイブ
o0020002011469143477.gif カテゴリ
o0020002011469143477.gif FC2カウンター
o0020002011469143481.gif 検索フォーム
o0020002011469143481.gif twitter
o0020002011469143481.gif RSSリンクの表示
o0020002011469143481.gif リンク
o0020002011469143481.gif QRコード
QR
o0020002011469143481.gif ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる