FC2ブログ

0b219091.gif 烈車戦隊トッキュウジャー 第40駅「誰があいつで あいつが誰で」

烈車戦隊トッキュウジャーの第40話を見ました。



第40駅 誰があいつで あいつが誰で

明…お前、俺達と戦うのか?
お前達がこのまま引き下がればその必要はない
そんな…!?明くんと一緒じゃなきゃ引けないよ!
だったら力尽くで追い払う!

シュバルツ将軍を追う行く手を阻んだライト達を吹っ飛ばすとザラムの姿に戻り去ってしまう。
そして、シュバルツ将軍は闇の皇帝ゼットを倒すためにキャッスルターミナルへと急ぐ。
何が何でもを取り戻すと決意したライト達もキャッスルターミナルへ急ぎ、戦いで傷ついたトッキュウ6号を救出し、烈車に連れ帰るが変身解除した姿はゼットだった。
更にその姿はグリッタ譲の姿となり、グリッタゼットの中に居続ける理由はシュバルツ将軍を死なせないためだと明かす。
私を陛下から離したらきっと恐ろしいことが起きる…。シャドーラインにとってもあなた達人間にとっても

グリッタから伝言を託されたライト達はシュバルツ将軍の元に向かうと、ゼットを探すモルク侯爵ネロ男爵が現れるのだった。
侯爵専用クライナーロボで攻撃を仕掛けてくるモルク侯爵ライトがハイパーレッシャテイオーで応戦し、撃破すると、キャッスルターミナルが浮上し、闇に覆われた町・昴ヶ浜が広がっていくのだった。

次回、「クリスマス大決戦」

グリッタがゼットの中に居続けないと恐ろしいことが起きるってフラグですよね…?

にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへにほんブログ村 テレビブログへblogram投票ボタン





http://mirumo.serika.ciao.jp/?eid=911843
http://shd.blog.jp/archives/41686001.html
http://dokujan.blog36.fc2.com/blog-entry-11711.html
http://necroakubi.blog94.fc2.com/blog-entry-4882.html
http://blog5.catcat.boo.jp/?eid=4994
http://chikasitsu.blog59.fc2.com/blog-entry-2036.html
http://west97.blog94.fc2.com/blog-entry-2792.html
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/blog-entry-727.html
http://jungknight.blog90.fc2.com/blog-entry-2600.html
http://reviewotaku.blog.fc2.com/blog-entry-1142.html
http://blog.livedoor.jp/sukikoto99/archives/18677170.html
http://blog.livedoor.jp/asagoegoe/archives/52315212.html
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 烈車戦隊トッキュウジャー
ジャンル : テレビ・ラジオ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

烈車戦隊トッキュウジャー 第40駅 「誰があいつで あいつが誰で」

第40駅 「誰があいつで あいつが誰で」 JUGEMテーマ:エンターテイメント

烈車戦隊トッキュウジャー 第40話 「第40駅 誰があいつであいつが誰で」

烈車戦隊トッキュウジャー第40話「第40駅誰があいつであいつが誰で」脚本 小林 靖子監督 竹本 昇ゼット様になったりグリッタちゃんになったり・・・・まさかの展開が怒涛 ...

今日のトッキュウジャー 第40駅

「誰があいつで あいつが誰で」 トッキュウじゃんけんはトカッチがパーを出しました。 明がシュバルツ将軍と行動を共にする事になり、レインボーラインを離れると宣言した前回からの続き。 ライト達は当然納得ができず、引きとめようとしますが、引きとめるならば戦わざるを得ないと明は戦い始めます。 ドリルレッシャーを取り戻した時にシュバルツと何か取引をしたのかと考えていたみんなは、トッ...

トッキュウジャー 第40話

烈車戦隊トッキュウジャー 第40駅 「誰があいつで あいつが誰で」。ちけっとくんでさえへんしんできる・・・ むぅ・・・ 脱帽です(笑) 続きは読みたい方だけどうぞ。

烈車戦隊トッキュウジャー 第40駅 感想

烈車戦隊トッキュウジャー第40駅 「誰があいつで あいつが誰で」 キャッスルターミナルに乗り込んだシュバルツ将軍&明(ザラム)闇の力が弱まっている今ならレインボーラインの力の方が上と考え明を仲間に引き入れたんですねシュバルツは。皇帝クライナーで戦う6号とゼットクライナーから落ち倒れた6号をライト達が烈車に連れ帰るが正体はアプリチェンジャーを奪って変身した皇帝ゼットヒーローの...

烈車戦隊トッキュウジャー 第40話「誰があいつで あいつが誰で」

烈車戦隊トッキュウジャー 第40話「誰があいつで あいつが誰で」  明はトッキュウ6号に変身し、ライトたちの前に立ちはだかる。引き下がる気の無いライトたちを、6号は力ずくで追い払おうと攻撃を仕掛けてきた。シュバルツの狙いはゼットであり、トッキュウジャーにも...

「キャッスルターミナルと昴ヶ浜 皇帝の中のグリッタ嬢/トッキュウジャー 第40話」

烈車戦隊トッキュウジャー 第40駅「誰があいつであいつが誰で」 (ネタばれ注意) シュバルツ将軍と手を組んだ、明。 ついに、キャッスルターミナルに乗り込みます。 表に出てきた、グリッタ嬢。 ノア夫人に伝えた願いは? 意外な者が、6号にトッキュウチェンジ。 そしてついに、昴ヶ浜が見つかる。 ...

烈車戦隊トッキュウジャー 第40駅

「誰があいつで あいつが誰で」 内容 シュバルツを追うライト(志尊淳)たち。 すると目の前に明(長濱慎)が現れ、阻止してくる。 “6号”に変身した明は、ライトたちを攻撃。ついにザラムへと戻り去って行く。 シュバルツとザラムは、キャッスルターミナルへ。 ザラム...

烈車戦隊トッキュウジャー 第40駅「誰があいつであいつが誰で」

グリッタ嬢が出て来る瞬間が見られなかった。 そこが一番の感想だったり。 それはやはりグロいからなのか。 というか、もはや出入り自由のよう。 体格では、ゼットの方が負けているんだけどね。 ちなみに私はのっけのジャンケンで負けた。 指差しに。(そっち) ...

烈車戦隊トッキュウジャー 第40駅 “誰があいつで あいつが誰で”

こんばんは。今日は12月14日。忠臣蔵討ち入りの日ですな。主役はキアヌ・リーブス

烈車戦隊トッキュウジャー 第39話「終わりの始まり」、第40話「誰があいつで あいつが誰で」

公式サイト ○39話もうすぐクリスマス。街にイマジネーションがあふれまくっている

烈車戦隊トッキュウジャー 第39話「終わり...

○39話もうすぐクリスマス。街にイマジネーションがあふれまくっているため、シャドーが一番おとなしくなる時期だった。闇の力が弱まる今を狙って、シュバルツ将軍は闇の皇帝ゼット...

烈車戦隊トッキュウジャー  第40駅 

「誰があいつで あいつが誰で」  なかなかに奥の深いサブタイ。 どちらかと言うと

烈車戦隊トッキュウジャー第40駅 感想

【誰があいつで あいつが誰で】 今回は前回の生ぬるさはどこへやら、シュバルツ、グリッタ、ゼット、ノア夫人、ネロ男爵、モルク侯爵、全員登場しての大混戦だった。 前回が回想シーンばかりだったのに比べて、今回は力が入りすぎているよw ますます、前回のお話の意味がわからなくなってきた(おい) まさかね、シャドーラインのキャッスルターミナルがライトたちがずっと探し求めていた、昴ヶ浜のあの大きな...

烈車戦隊トッキュウジャー 第40駅「誰があいつで あいつが誰で」

闇の力が弱まる闇減りキャンペーンの最中、皇帝ゼットに襲い掛かるシュバルツとトッキュウ6号。 闇が弱まる今ならばレインボーラインの力の方が上!とシュバルツは読んでいたものの、皇帝の力は強大。チェンジャーを奪った皇帝はレインボーラインへと乗り込んでくる。 虹野さんがキャッスルターミナルに攻め込んだり、ゼットがレインボーラインに乗り込んだり、状況は敵味方入り乱れての混戦。 ゼットがレイン...

コメントの投稿

非公開コメント

o0020002011469143477.gif プロフィール

magi111p04

Author:magi111p04
FC2ブログへようこそ!

o0020002011469143477.gif 最新記事
o0020002011469143477.gif 最新コメント
o0020002011469143477.gif 最新トラックバック
o0020002011469143477.gif 月別アーカイブ
o0020002011469143477.gif カテゴリ
o0020002011469143477.gif FC2カウンター
o0020002011469143481.gif 検索フォーム
o0020002011469143481.gif twitter
o0020002011469143481.gif RSSリンクの表示
o0020002011469143481.gif リンク
o0020002011469143481.gif QRコード
QR
o0020002011469143481.gif ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる