FC2ブログ

0b219091.gif 終わりのセラフ 第1話「血脈のセカイ」

終わりのセラフの第1話を見ました。



第1話 血脈のセカイ

突然発生したウイルスにより大人達が死に絶え、人間社会が崩壊してから4年。
残された13歳以下の子ども達は吸血鬼達が住む地下都市に囚われ、血液を提供する代わりに生かされるという家蓄同然の生活を送っていた。
百夜孤児院に引き取られていた百夜優一郎は「家族」である百夜ミカエラ達と共に地下からの脱出図る。
待ってたよ、哀れな子羊くん達。そう、その顔――希望が突然消え去る時の人間の顔。だから、この遊びは止められないんだよね
遊び…!?

ミカエラ達にわざと脱出させようとした吸血鬼フェリド・バートリーの手にかかって死亡し、優一郎は唯一地上へと帰還する。
よし、いたぞ。予言通りだ。日本を壊滅させた百夜実験場の被験体の一人が現れた。少年、吸血鬼退治のためにお前を利用させてもらうぞ

それから4年後、優一郎は吸血鬼への強い憎しみを胸に秘めたまま成長していた。

次回、「破滅後のニンゲン」

13歳になると死ぬはずなのに優一郎が地上に出ると格好良い青年がいましたね。
もうウイルス対策はなされたということなのかな…?
吸血鬼への復讐というか吸血鬼と戦うお話なんだろうけど、次回予告で学校に通ってたのでどうなるのか気になります!

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン



http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2649.html
http://kingscafe.blog.fc2.com/blog-entry-76.html
http://animechild.youblog.jp/archives/43445427.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-3650.html
http://nanohana0103.blog.fc2.com/blog-entry-2819.html
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/blog-entry-3276.html
http://irizasama.blog95.fc2.com/blog-entry-1556.html
http://izan499.blog.fc2.com/blog-entry-940.html
http://84870.blog13.fc2.com/blog-entry-3744.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-11497.html
http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-2697.html
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51786951.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2015-04-09-1
http://blog.so-net.ne.jp/gomarz/2015-04-09-1/trackback
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 終わりのセラフ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

終わりのセラフ「第1話 血脈のセカイ」

終わりのセラフ「第1話 血脈のセカイ」に関するアニログです。

終わりのセラフ   第1話 血脈のセカイ ~

終わりのセラフ   第1話 血脈のセカイ  ~ 滅亡を直前に控えた人間たちが、醜く、しかし必死に足掻く姿を描いた、人間の世界の最後の物語 FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ

【終わりのセラフ】第1話『血脈のセカイ』 キャプ付感想

終わりのセラフ 第1話『血脈のセカイ』 感想(画像付) ロリショタにも優しくない世界…1話からハードですね。 原作は、鏡貴也/漫画山本ヤマト。 過去にも、『伝説の勇者の伝説』『いつか天魔の黒ウサギ』がアニメ化されてますね。 3作もアニメ化される作家さんは珍しいね。 ある日突然、未知のウイルスにより世界は滅びた。 生き残ったのは子供だけ。 そして、その子供たちは地...

終わりのセラフ #01 「血脈のセカイ」

== いつか解放する、その時まで ==  どうも、管理人です。今日もまた出かけなので、今のうちに更新作業。今日は新アニメ感想第2弾と言うことで、このタイトルをお届けします。とりあえず、当ブログ的に期待度高めなので。 === グレン:「少年、吸血鬼退治のためにお前を利用させてもらうぞ」 ===  今回の話は、物語のプロローグということで、世界観を描いた話。あえて言わせてもらいます...

終わりのセラフ #01 コメント感想

[ 血脈のセカイ ]

終わりのセラフ TokyoMX(4/04)#01新

第1話 血脈のセカイ ある日、致死性のウイルスで人々は亡くなった。生存可能だったのは13才以下の子供だけだった。地の底から現れた吸血鬼が子供たちを集める。自分たちの食料として血を集めるために。 百夜ミカエラは貴族のフェリドの屋敷を訪れていた。血を与えて品物を代償にもらっていた。カレーの食材をもらってきたミカエラ。百夜優一郎、茜たちは同じ百夜孤児院の子供たちだった。 フェリドの屋敷から地図や銃...

終わりのセラフ 第1話 「血脈のセカイ」 感想 【アニメ】

  終わりのセラフ 第1話 「血脈のセカイ」 の感想です 終わりのセラフ 第2巻(初回限定生産) [Blu-ray](2015/07/23)入野自由、小野賢章 他商品詳細を見る

(´Д`;)ご都合ウイルス発生! ~終わりのセラフ 第1話 血脈のセカイ~

いきなり世紀末と化した世界。インパクトあったが13歳以下は感染しないウイルスという凄まじいご都合。けどその後の脱走劇のヒヤヒヤ感と凄惨さはなかなか。てっきりヒロインかと思った女の子まであっさり殺されるとは。それにグロシーンでも規制が無く、最近規制厳しいのかと思ってたから意外だった。血渋きのみの描写がその辺考慮されてるのかなと思ったが、斬り飛ばされた腕は思いっきり描写されてるし。あれ『アカメが...

終わりのセラフ 第1話「血脈のセカイ」

終わりのセラフ 第1巻(初回限定生産) (イベント優先販売申込券・特典DVD付) [Blu-ray](2015/06/24)入野自由、小野賢章 他商品詳細を見る 春の新作アニメ視聴、第2弾 絵とか雰囲気で決めただけで 当然ながら原作とか全く知らないです さて、どんな内容なのか… …って 開幕1分から、いきなり世紀末状態なんですが、それは…(;゚д゚...

終わりのセラフ #01

『血脈のセカイ』

終わりのセラフ 第1話「血脈のセカイ」

第1話「血脈のセカイ」 セカオワじゃなくてオワセラなの?

終わりのセラフ 第1話「血脈のセカイ」

「少年、吸血鬼退治の為に お前を利用させてもらうぞ」 未知のウイルスにより滅びた世界  吸血鬼に支配された地下世界から脱出した優一郎の前に現れたのは…    【第1話 あらすじ】 ある日突然、未知のウイルスにより世界は滅びた。生き残ったのは子供だけ。そして、その子供たちは地の底より現れた、吸血鬼たちに支配された。百夜優一郎は、家族同然の絆を持つ百夜ミカエラら孤児たちと、吸血鬼に...

終わりのセラフ第1話の感想レビュー

孤児院のみんなで希望の未来へレディー・ゴー!かと思ったら、自分以外は全滅という絶望エンドだったでござる(´;ω;`)ブワッ回でした。 番宣とかでミカエラの再登場がネタバレしているとはいえ、やはり衝撃的でしたね。 こう、失敗するぞー、失敗するぞーと、フラグに身構...

終わりのセラフ #1

【血脈のセカイ】 終わりのセラフ 第1巻(初回限定生産) (イベント優先販売申込券・特典DVD付) [Blu-ray]出演:入野自由NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン(2015-06-24)販売元:Amaz ...

アニメ 終わりのセラフ 第1話「血脈のセカ...

やっぱり見ました(笑)凄いなぁ、今これ公式サイトを見ながら書いているのですがSTORYとCHARACTER、英訳も一緒に載ってるんですねぇ!英語のお勉強にもなりそうな公式サイトだ(^^)原作は...

終わりのセラフ 1話「血脈のセカイ」の感想

吸血鬼を駆逐してやる! って感じなのか。 幼少期からはじまって、虐殺を目撃して復讐を誓う。ベタな導入ではあるんだけど、 進撃の巨人っぽくしようとしてない? あれはまぁ巨人のビジュアルもあったし、 建物の上を飛び回りながらのアクションという魅せ場もあった訳なんだけれども、 子供が拳銃をぶっ放して無力化する吸血鬼でそこへ引っ張れるかは微妙かもな初回。 ウィルスが蔓延して大人が死...

コメントの投稿

非公開コメント

o0020002011469143477.gif プロフィール

magi111p04

Author:magi111p04
FC2ブログへようこそ!

o0020002011469143477.gif 最新記事
o0020002011469143477.gif 最新コメント
o0020002011469143477.gif 最新トラックバック
o0020002011469143477.gif 月別アーカイブ
o0020002011469143477.gif カテゴリ
o0020002011469143477.gif FC2カウンター
o0020002011469143481.gif 検索フォーム
o0020002011469143481.gif twitter
o0020002011469143481.gif RSSリンクの表示
o0020002011469143481.gif リンク
o0020002011469143481.gif QRコード
QR
o0020002011469143481.gif ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる