fc2ブログ

0b219091.gif 純情ロマンチカ3 第9話「水火の争い」

純情ロマンチカ3の第9話を見ました。



第9話 水火の争い

取締役専務の井坂の策略にはまり、ついに出版社・丸川書店の2大看板作家である秋彦伊集院の対談が行われることになる。
腹の探り合いとしか思えないような秋彦伊集院のやりとりが続く中、編集部でバイト中の美咲は面倒なことに巻き込まれる前に、帰ろうとするのだが伊集院と顔を合わせてしまう。
新しく発売されるフィギュアに釣られてしまった美咲を連れて帰ろうとする秋彦だったが、井坂から逃げるために伊集院も一緒に会議室に入る。
そこで美咲伊集院からは付き合っているのかと訊かれ、激しく動揺してしまう。
何とか先に帰ることができた美咲だったが、戦闘態勢に入った秋彦伊集院を冷たい視線で射るも、伊集院に宣戦布告されるのだった。
高橋くんって可愛いですね。俺は昔、この部屋でスランプに陥っていた時に高橋くんの一言で救われたんです。それが忘れられなくて。もう会うことはないと思っていたのですが、偶然サイン会で再会した時、あぁこれって運命なのかなって思いました
運命ですか…何だか先生には似合わない言葉ですね
ですよね。自分でもそう思います。それでも3年経っても変わらずキラキラした目で先生が好きとハッキリ言ってくれるのはかなり嬉しいものです。良く考えたら一目惚れってヤツだったのかもしれません
何が言いたいんですか?
こういうことはきちんと伝えておくべきかと思いまして。宇佐美先生…俺、高橋くんのことが好きです


会食を終えて帰ってきた秋彦がいつも以上にベタベタしてきたばかりか、締め切りを守るといういつもと違う態度に美咲伊集院との間に何かあったのだと心配になる。
そんな中、が休みなために美咲伊集院の原稿を取りに行くことになってしまうのだった。


伊集院先生が宣戦布告してきましたね。
まぁ美咲は秋彦が好きだから大丈夫だと思いますが、積極的な伊集院に困惑しそうですな。


にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン




http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2671.html
http://yuruyurulife.blog.fc2.com/blog-entry-4859.html
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 純情ロマンチカ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

純情ロマンチカ3     ~ 第9話 水火の争い

純情ロマンチカ3   第1話~ 第9話 水火の争い 藤崎都と中村春菊の合作小説「純愛○○」シリーズ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ

純情ロマンチカ3 #9「水火の争い」

「伊集院先生に」「宇佐見先生に」 「「お会いできて良かった」」 「…あーヤッベ何か良く分かんねえけどオレ帰りてえ」 「ハハハハ☆」 井坂さんだけが【金のなる対談】を楽しんでる(笑) 伊集院先生としてもライバルであるウサギさんに 揺さぶりをかける絶好のチャンスの場だった訳ですね。

コメントの投稿

非公開コメント

o0020002011469143477.gif プロフィール

magi111p04

Author:magi111p04
FC2ブログへようこそ!

o0020002011469143477.gif 最新記事
o0020002011469143477.gif 最新コメント
o0020002011469143477.gif 最新トラックバック
o0020002011469143477.gif 月別アーカイブ
o0020002011469143477.gif カテゴリ
o0020002011469143477.gif FC2カウンター
o0020002011469143481.gif 検索フォーム
o0020002011469143481.gif twitter
o0020002011469143481.gif RSSリンクの表示
o0020002011469143481.gif リンク
o0020002011469143481.gif QRコード
QR
o0020002011469143481.gif ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる