0b219091.gif 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #6「彼等について」

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの第6話を見ました。



#6 彼等について

ガンダムフレームだと?
あぁ、厄災戦末期に活躍したガンダムの名を冠された72体のうちの1つだ。個体名はバルバトス
ガンダム…聞き覚えはあるが間違いないのか?
リアクターのパターンを確認している。あれは専用設計のエイハブ・リアクター2基を搭載しているのがその特徴だからな
そんな大昔のMSに苦戦させられたとはな
機体性能というよりは乗り手の問題かもしれん
…!?
気にするな。阿頼耶識システムはそもそも厄災戦時にMSの能力を最大限に引き出すために開発された技術らしいからな

包囲網を脱出できたもののギャラルホルンの監視の下、地球を目指すには案内役を必要とする鉄華団の面々は強力な後ろ盾を得るべく、木星圏を拠点とするテイワズとの交渉を取り付けようとする。
実態はマフィアだという噂も聞きますが…
お目当てはその実態の方さ
確かにテイワズだったら地球にも影響力を持ってるし、ギャラルホルンも迂闊に手を出せないだろうけど…
けど、どうやってテイワズに話を付けるんだ?
そうだぜ。あのテイワズは俺らみたいなガキの後ろ盾にすんなりなってくれるか?

クーデリア三日月アトラの手伝いでお弁当を配る中で三日月が文字を読めないことを知る。
あの学校とかには?
行ってないよ。言ったことある奴の方が少ないんじゃないかな

読み書きできるようになれば役に立つと三日月に勉強を教えることにしたクーデリアは他の子供達からも教えてほしいと頼まれることとなる。
オルガ三日月の目を裏切れないとやると決めた以上は前に進もうとテイワズの本拠地へと向かうことにするのだが、CGS社長の他船からの停止命令が入ってくるのだった。

次回、「いさなとり」

三日月が文字の勉強を始め、将来農業をやりたいという夢を持っていることとか明らかになりましたね。
伝手がない中でテイワズとの交渉がどうなるのか気になります。
地球へ無事に辿り着けるのか楽しみですね。

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン




http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2689.html
http://00monochrome.blog32.fc2.com/blog-entry-866.html
http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/blog-entry-5541.html
http://blog.livedoor.jp/pro_g_mania21/archives/g_tekketsu006.html
http://fanblogs.jp/animeigen/archive/4282/0
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-3289.html
http://blog5.catcat.boo.jp/?eid=6641
http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-2451.html
http://howdolikemodeling.blog.jp/archives/45945161.html
http://blog.livedoor.jp/rx_78g/archives/52138301.html
http://recluse.blog60.fc2.com/blog-entry-1719.html
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/blog-entry-1076.html
http://mirumo.serika.ciao.jp/?eid=912605
http://grhm2307.blog.fc2.com/blog-entry-181.html
http://craft89.blog105.fc2.com/blog-entry-1553.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-5324.html
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-4912.html
http://shibauma.blog94.fc2.com/blog-entry-1032.html
http://asutabumpblog.blog.fc2.com/blog-entry-305.html
http://sinbobbo.blog55.fc2.com/blog-entry-750.html
http://tokupuro3150.blog.jp/archives/1231592.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-4341.html
http://blog.livedoor.jp/ahusahum/archives/47329556.html
http://sizukusizukufan.seesaa.net/article/429314167.html
http://yabumi.blog107.fc2.com/blog-entry-1319.html
http://izan499.blog.fc2.com/blog-entry-1279.html
http://yadobeya.blog.fc2.com/blog-entry-2231.html
http://samuraimoon.blog67.fc2.com/blog-entry-2285.html
http://timediver2010.blog27.fc2.com/blog-entry-3919.html
http://seeing04.blog39.fc2.com/blog-entry-5694.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2015-11-11
http://kaityou-osusume.seesaa.net/article/429301981.html
http://tsukataga.blog54.fc2.com/blog-entry-2223.html
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダム 熱血のオルフェンズ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第6話 『彼等について』 三日月の夢は...百姓!

俺ら地球さ行ぐだ。吉幾三の歌が聞こえてきそう。火星で畑するだ~♪。  クーデリア先生の読み書き教室。フミタンが通信士を買って出た事にショックを受けるクーデリア。役に立ってないのは私だけ。客なんだからそんな事考えなくても良いんですがね。子供達を前にして居ても立ってもいられなかったと。三日月が文盲だと知ったクーデリアが講師を申し出る。僕も僕もと子どもたちが集まる。ようやく彼女も自分の役...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ・第6話

「彼等について」 辛くもマクギリスらの追撃を振り切った鉄華団。だが、ギャラルホルンに送り出したトドからの情報により、鉄華団にクーデリアがいる、ということが判明してしまう。そして、鉄華団、ギャラルホルン、両者にとって、最大の問題点となるのは…… 第4話に続いて、戦闘のない「繋ぎ」という感じなんだけど、前回の感想で、「強かな子供」VS「そんな子供を見違える大人」というような構図からの...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #6 彼等について 有能メガネ感想

メガネ有能。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第6話 「彼等について」

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ第6話「彼等について」イサリビは木星へクーデリア先生、誕生(笑)でござるの巻 

「鉄血のオルフェンズ」の物語の積み上げ方-三日月とオルガの関係性と文字の読み書き

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」6話を視聴。 今回は三日月達が読み書きをするシーンに心を打たれた。 それは文字の読み書きから作品を積み上げていことする 姿勢に驚いたからでもあった。 生きるために文字を覚える三日月の強さ 文字が読めないことが間接的に語られてきた三日月。 今回もクーデリアの地球に行く動機を語る具体的な内容には 興味関心をあまり示していなかったようで...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第6話 感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 私だ 第6話「彼等について」 アバンは前回のユージン活躍シーンから クーデリアがいる以上鉄華団とはいずれまた会うだろうということで追わないことにしたマクギリス コーラルが死んで余計な仕事が増えた模様 チョビヒゲが荷物扱い...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第6話「彼等について」

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第6話「彼等について」  鉄華団の船と交差した際、自身の船が傷つけられたことに憤慨するオルクス。そんな彼の背後で不敵に笑うスーツ姿の男が1人。彼が鉄華団とテイワズを結ぶ伝手になるのでしょうか?  コーラルの死により、マ...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第6話

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第6話 『彼等について』 ≪あらすじ≫ ギャラルホルンを完全に敵に回した鉄華団。地球への案内もトドが絡んでいたことで潰えた。新たな案内役と組織の後ろ盾を模索する鉄華団において、オルガは木星圏を拠点とするマフィア系の組織「テイワズ」に目をつける。出来たばかりの、少年ばかりの鉄華団をテイワズが相手にするわけがないという周囲の忠告だが、オルガはそれで...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第6話「彼等について」感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第6話の感想です ≪あらすじ≫(TVアニメ公式サイトより引用) ギャラルホルンの監視の下、地球を目指すには案内役を必要とする鉄華団の面々。強力な後ろ盾を得るべく、木星圏を拠点とするテイワズとの交渉を取り付けようとする。 「じゃあ、あんたが俺たちを幸せにしてくれるんだ?」 「はい そのつもりです」 試すように問う三...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第6話「彼等について」

第6話「彼等について」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」戦場に生きる少年たち6オルガたちは木星圏に活路を見出しクーデリアは読み書きできない少年たちの現実を知り読み書きを教え始めた

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」第6話はギャランフォルンとの戦闘空域を抜けた鉄華団はこれからの進路を話し合っていたが案内役なしで地球へ向かいのは難しいという事に ...

#6「彼等について」機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ・名言

タカキ「厄祭戦って?」 雪之丞「300年も前ぇに 地球で起こったでかい戦争のこった。 話にゃあ、それこそ地球をぶっ壊すぐらいの 数のモビルスーツがドンパチやりあったそうだ」 300年前の戦争。 現在の日本人の感覚でいうと、 関ヶ原の戦いを想像するのが近いのかな―? …

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ第6話「彼等について」感想

鉄血のオルフェンズ 日常回。 でも、半端ない緊張感がありました。 ギャラルホルンは言うにおよばず、 地球までの案内を頼もうとしてるテイワズはマフィアのようなものらしいし ...

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ第6話「彼等について」感想

鉄血のオルフェンズ 日常回。 でも、半端ない緊張感がありました。 ギャラルホルンは言うにおよばず、 地球までの案内を頼もうとしてるテイワズはマフィアのようなものらし ...

やってみようかな/機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ6話感想

 先週ほぼ戦い通しだったし、さすがに今回はバトルはお休みか。 >拍手返信:雪光さん  恥ずかしながら、オルガとマクギリス、コーラルの「前線に出る出ない」の対比は他の方の感想を見るまで気付けませんでした。ガンダムで指揮官が前線に出ちゃうのはよくあるからなーってなもんでw  昭弘とユージンは開始時はビスケットやノルバほどオルガとシンプルな関係ではなかった故に、今回の対称性は引き立っ...

「彼等について」(オルフェンズ6話感想)

 ものすごーいシンプルなサブタイトルですが 実際その通りすぎて

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第6話 感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第6話 「彼等について」別の案内役を探さないといけない鉄華団。しかも強力な後ろ盾になるくらいの。オルガは実態はマフィアとも噂されている ...

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ 第6話 『彼等について』感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 1 (特装限定版) [Blu-ray]posted with amazlet at 15.10.11バンダイビジュえアル (2015-12-24)売り上げランキング: 55Amazon.co.jpで詳細を見る  今週は戦闘がなく、主に三日月を初めとするキャラクターの内面を掘り下げた回になりました。  “静”のイメージが強い30分でしたが、  4...

【機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ】 第6話『彼等について』 キャプ付感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第6話『彼等について』 感想(画像付) 地球に行く案内人のつてを失い、木星圏を拠点とするテイワズとの接触を考えるオルガ。 三日月の期待に対して行動してしまうというオルガ。 オルガを信じ任せてる三日月という関係が描かれます。 二人で一つといったコンビですが、この先も上手く切り抜けてけるのかな?  

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 6話 彼等について 感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 6話 彼等について 感想 先週から宇宙戦が始まった。 ビーム兵器は登場しないので迫力には欠けますが、 なかなか戦闘シーンはよかったのではないかと思います。 ギャラルホルンのマクギリス・ファリド特務三佐は鉄華団を見逃す…

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第6話「彼等について」

どうでもいいが”フミタン”て可愛い愛称みたいな名前だな。容姿とのギャップ凄いぞ…w トドの次はフミタンかしら?通信繋げたとかナントカって、この人メイドだよなあ。メイドがそういう事詳しいのか。別にメイドがそういう事知ってても不思議でない世界観かも知れんけど。以前から意味深なとこあり謎の怪我してたし、スパイとかか?皮肉にもと言っていいか知らんが、そんなフミタンの有能っぷりにあてられたクーデ...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #6 「彼等について」

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 6話の感想です。 説明的なお話。 クーデリアは読み書きを教える先生みたいなことを・・・ できることをやろうとする姿勢はいいですね。 三日月はクーデリアから勉強を・・・ 野菜を育てたりしたいとか ちゃんとした夢があるみたい。 ちょと意外な感じです。 三日月がオルガに頼り切っているのかと思いきや そうでもないようで・...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第6話「彼等について」

【感想概略】 今回は、強襲装甲艦イサリビ内での鉄華団のつかのまの日常を描いたお話である。 オルガの行動の原動力は三日月であることがオルガ自身の口から明かされ、少年兵の多くは生きるのに精一杯で学校に行けず読み書きが出来ないことをクーデリアが知る姿が描かれ、三日月を始めとする少年たちにクーデリアは文字を教え始め、将来は農場をやりたい、そのためにも読み書き出来るようになりたいという三日月の夢が...

アニメ感想 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第6話「彼等について」

三日月とオルガ、その仲間達について

機動戦士ガンダム_鉄血のオルフェンズ #6「彼等について」 感想

大昔のシステムが今でも通用するってどういう世界観なんでしょうねぇ。 まあ現実でも100年前の銃が意外と攻撃力あったりしますが。 戦闘シーンはありませんでしたが、話的に盛り上がりがあったかも。 フミタン・アドモスは、やはり只者ではない感じ。 以下ネタバレあり。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズに関するアニログです。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #6 彼等について

三日月君、文字を習い始める!

【ガンダム 鉄血のオルフェンズ 6話】クーデリアがマジで火星を救う(かもしれない)理由【感想・考察】

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第06話「彼等について」 さて、今回、全ての火星の人々の幸せを願い地球からの独立を目指していると話すクーデリアに、三日月が話しかけ 「ふーん、じゃあ、あんたが俺達を幸せにしてくれるんだ」 「・・・・ええ、そのつもりです」…

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ♯6「彼等について」

評価 ★★★★ その憧憬は重圧              

コメントの投稿

非公開コメント

o0020002011469143477.gif プロフィール

magi111p04

Author:magi111p04
FC2ブログへようこそ!

o0020002011469143477.gif 最新記事
o0020002011469143477.gif 最新コメント
o0020002011469143477.gif 最新トラックバック
o0020002011469143477.gif 月別アーカイブ
o0020002011469143477.gif カテゴリ
o0020002011469143477.gif FC2カウンター
o0020002011469143481.gif 検索フォーム
o0020002011469143481.gif twitter
o0020002011469143481.gif RSSリンクの表示
o0020002011469143481.gif リンク
o0020002011469143481.gif QRコード
QR
o0020002011469143481.gif ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる