0b219091.gif 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #11「ヒューマン・デブリ」

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの第11話を見ました。



#11 ヒューマン・デブリ

グレイズより緊急通信。所属不明機と交戦中、数は3です
所属不明だと!?距離は?
約1600.ユージン、援護を!
無茶言うなって、昭弘に当たっちまう
ハンマーヘッド応援頼め

哨戒に出ていた昭弘とタカキは正体不明の敵と遭遇し、戦闘状態に入っていたが、そこにバルバトスに搭乗した三日月が駆けつける。
その敵の正体は火星から地球にかけて活動する海賊”ブルワーズ”であり、タカキを人質に捕まえたブルワーズの機体に乗っていたのは昭弘の生き別れの弟・昌弘だったことが判明する。
昭弘、兄貴…
兄貴…?お前…昌弘…!?

ラフタ達も駆けつけたことで昭弘は何とか撤退することができ、回収されたタカキもメリビットの処置で一命は取り留めることができる。
もう大丈夫ですよ、団長さん
あぁ、その…今日は助かりました
船医も乗せず惑星間航行をするなんて判断、団長さん失格じゃない?

海賊ブルワーズの狙いは船の積み荷とクーデリアの身柄らしく、ケンカを売られた名瀬は相手が妙に強気なのが気にかかっていた。
クーデリアさんのことを知っていたのも気になります
やれやれ、どうにも面倒くせえ裏がありそうだな…

タカキのことで責任を感じている昭弘オルガ三日月に励まされる中、弟がブルワーズにいたことを明かす。
そうだ。らしくねえんだよ、俺は。ヒューマン・デブリらしくねえ
何だ、そりゃ…
弟がいたんだ
弟?
昌弘っつってヒューマン・デブリとして俺とは別々に売り飛ばされた。迎えに行くって言ったのによ。いつの間にかどうせもう死んでると勝手に思い込んでた
その、弟が…
タカキを襲ったMSに乗ってやがった…っ!俺よ、最近楽しかったんだ。お前らと鉄華団を立ち上げて一緒に戦って仲間のためにとか言ってよ。姐さん達にしごかれんのも楽しかった。楽しかったから俺がゴミだってことを忘れてた。ヒューマン・デブリが楽しくていいわけがねえ。だから罰が当たったんだ…!
そっか、俺達のせいで昭弘に罰が当たっちゃったんだ
あ、そういうわけじゃ…
鉄華団が楽しかったのが原因ってことは団長の俺に責任がある。責任は全部俺が取ってやるよ。昌弘って弟のこともな
何を言って…
お前の弟は別に望んで俺達の敵に回ったわけじゃねえんだろ?どの道、お前の兄弟だってんなら俺達の鉄華団の兄弟も同然だ

鉄華団のみんなも話を聞いていたらしく、責任の取り方をみんなで考えようと話し合おうとすると、タカキの目が覚めるのだった。

次回、「暗礁」

昭弘の弟が出てくるとはビックリでした!
敵側の海賊にいますが、鉄華団に来てくれるのか否か気になりますね。
そろそろ死ぬんじゃないかと思っていたタカキが命を取り留めましたが、もう誰が戦いで死ぬのかヒヤヒヤですよ…

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン




http://mirumo.serika.ciao.jp/?eid=912681
http://blog.livedoor.jp/pro_g_mania21/archives/g_tekketsu011.html
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/blog-entry-12532.html
http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2689.html
http://blog.livedoor.jp/rx_78g/archives/52141623.html
http://craft89.blog105.fc2.com/blog-entry-1615.html
http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-2458.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-5389.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-3385.html
http://recluse.blog60.fc2.com/blog-entry-1729.html
http://shibauma.blog94.fc2.com/blog-entry-1052.html
http://fanblogs.jp/animeigen/archive/4440/0
http://kaityou-osusume.seesaa.net/article/431128890.html
http://grhm2307.blog.fc2.com/blog-entry-189.html
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-4965.html
http://tokupuro3150.blog.jp/archives/2240551.html
http://sinbobbo.blog55.fc2.com/blog-entry-756.html
http://yabumi.blog107.fc2.com/blog-entry-1327.html
http://seeing04.blog39.fc2.com/blog-entry-5789.html
http://sakanouenokumo819.blog46.fc2.com/blog-entry-1123.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-4465.html
http://sizukusizukufan.seesaa.net/article/431147766.html
http://yadobeya.blog.fc2.com/blog-entry-2262.html
http://samuraimoon.blog67.fc2.com/blog-entry-2310.html
http://airmf23.blog3.fc2.com/blog-entry-1427.html
http://104bk.blog.fc2.com/blog-entry-5374.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2015-12-20-1
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダム 熱血のオルフェンズ
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

子供対子供の構図と子供達の限界-「鉄血のオルフェンズ」11話感想

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」11話を視聴。 今回は子供対子供、そして鉄華団の子供達自身の限界と それでも生きていかねばいけない物語を描いた展開だった。 子供対子供という戦いの構図 今回は昭弘が物語の中心だった。 今までの鉄血は子供の鉄血団と大人側のどこかの勢力という戦いの構図だった。 今回は敵側のブルワーズに同じ子供のヒューマンデブリで昭弘の弟であ...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #11 ヒューマン・デブリ 再会感想

救いなんて。

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ第11話「ヒューマン・デブリ」感想

今回も面白かった。特に、三日月がバルパトスと心を通わせているシーンにグッときました。 タカキはやばそうだったけど、死ななくてよかった。 そして、メリビットさんの ...

#11「ヒューマン・デブリ」機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ・名言

クダル「このクダル・カデル様と グシオンを舐めるんじゃないよぉっ!」 なんかまた色物っぽい新キャラが出てきた。 ブルワーズのMS部隊を取り仕切るガンダム・グシオンのパイロット。 グシオンってガンダムなのか。色合い的にザクというかザコかと思った… HG 機動戦士…

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ 第11話 『ヒューマン・デブリ』感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 1 (特装限定版) [Blu-ray]posted with amazlet at 15.11.15バンダイビジュアル (2015-12-24)売り上げランキング: 85Amazon.co.jpで詳細を見る  ヒューマン・デブリである昭弘と仲間たちの絆に胸温められたり、  アルミリアの天真爛漫さに和んでいたり、ブルックやクダルのキャラデザに腹を抱...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #11

『ヒューマン・デブリ』

【ガンダム 鉄血のオルフェンズ 11話】マクギリスとガエリオも、ヒューマン・デブリ?【感想・考察】

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第11話「ヒューマン・デブリ」 さて、サブタイトルの「ヒューマン・デブリ」ですが、「スペースデブリ」をもじったものだと思っています。 人工衛星を打ち上げる過程で意図的に、もしくは事故で切り離されたり、本来の軌道を回るう…

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」戦場に生きる少年たち11昭弘は生き別れになった昌弘との再会に複雑な気持ちになるも生きていた事を知った事で前を向いた

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」第11話は正体不明のモビルスーツと交戦になった三日月だったが、予想以上の数の多さに苦戦し装甲の堅いMSに苦戦する。しかしタービン ...

「ヒューマン・デブ」(鉄血のしんぼたくろう11話感想)

 死亡フラグを速攻で叩き潰してくれるミカには困るね・・・いやぜんぜん困らないけど ずっと楽しいコトばっかりだったからと言わんばかりの悲劇の序曲ですが今後どうなるか怖いなぁ

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第11話 感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第11話 「ヒューマン・デブリ」昭弘とタカキの絶体絶命のピンチに颯爽と現れたガンダムバルバトス(三日月)操縦できないおやっさんを置き去りに ...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第11話「ヒューマン・デブリ」

第11話「ヒューマン・デブリ」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

【機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ】 第11話『ヒューマン・デブリ』 キャプ付感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第11話『ヒューマン・デブリ』 感想(画像付) 海賊がマジ残虐非道(笑) ある意味リアルね。 本当の海賊はクズの犯罪者ですから。 マクギリスの婚約者アルミリアちゃん、可愛すぎです(笑) マッキーと呼ばれてるのか(^^;   鉄華団を攻撃したのは海賊ブルワーズ。 その中には、明弘の弟・昌弘の姿があった…。 戦いの中、人質に取られ...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 11話 ヒューマン・デブリ 感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 11話 ヒューマン・デブリ 感想 所属不明機との戦闘シーンから。 そこへガンダム・バルバトス。 おやっさんも乗ってるのか。 操縦できないのに。 マン・ロディというMSに剣を突き刺す。 しかし凄まじいスピードだ。 かなりパ…

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第11話 感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 私だ 第11話「ヒューマン・デブリ」 アバンはクタンでイザリビを追い越すバルバトスから 例の長距離ブースターキター これで前回ラストにとんでもねー速さで駆けつけて昭弘のピンチ救ったわけね クタン側におやっさん乗ってんのか ...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #11 「ヒューマン・デブリ」

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 11話の感想です。 海賊襲撃! ガンダムグシオン ガンダム・・・という感じはまったくないですね; 遠距離でも近距離でもかたすぎてどうにもならない感じなので どうやってけりをつけるんでしょうね; クーデリアはまた落ち込んでいる模様。 何もできなかったと・・・ やる気になっての繰り返しなので そろそろ何とかしてもらいたい...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第11話「ヒューマン・デブリ」

お~なんかバルバトスがすごい形態になってる

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第11話

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第11話 『ヒューマン・デブリ』 ≪あらすじ≫ 海賊・ブルワーズの襲撃を受けた鉄華団とタービンズ。その戦いの中で昭弘は、ブルワーズのMSパイロットの中に生き別れの実弟・昌弘(まさひろ)を知る。 公式ホームページ更新時に改訂予定 (公式HP あらすじ より抜粋) ≪感想≫ 戦争は人が傷つき、死んでいく。その人は敵かもしれないし、仲...

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第11話「ヒューマン・デブリ」

【感想概略】 今回は、昭弘が弟・昌弘と意外な再会を果たし、鉄華団及びタービンズのモビルスーツVS宇宙海賊ブルワーズのマン・ロディ及びガンダム・グシオンとの戦闘が描かれ、ブルワーズ内の昌弘たちヒューマン・デブリの少年兵たちの仲間の絆が描かれ、ブルワーズの頭領ブルック・カバヤンとMS部隊の隊長クダル・カデルの外道ぶりが描かれ、希望など全く無い暮らしが長すぎて楽しいという感情を抱くことにすら罪悪...

機動戦士ガンダム_鉄血のオルフェンズ  第11話「ヒューマン・デブリ」感想

「無駄ァ!」 グシオン硬すぎ! まあ武装もまだまだ強いのが出てくるのでしょう。 以下ネタバレあり

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ♯11「ヒューマン・デブリ」

評価 ★★★★ 見なくてすむならその方がいい              

第11話「ヒューマン・デブリ」

ガンダム・グシオン意外と強ぇ……。 重装甲なのはわかってましたが、鈍いと思ってた機動力もかなりのもの。 調整を終えたバルバトスでも完全には捉えきれないあたり、さすがはガンダムフレームってとこですかね。 外見的にこれっぽっちもガンダムに見えませんけど。 と、ガンダムフレーム同士の初バトルとなった鉄血のオルフェンズ第11話。 前回哨戒中の昭弘たちを襲った宇宙海賊ブルワー...

コメントの投稿

非公開コメント

o0020002011469143477.gif プロフィール

magi111p04

Author:magi111p04
FC2ブログへようこそ!

o0020002011469143477.gif 最新記事
o0020002011469143477.gif 最新コメント
o0020002011469143477.gif 最新トラックバック
o0020002011469143477.gif 月別アーカイブ
o0020002011469143477.gif カテゴリ
o0020002011469143477.gif FC2カウンター
o0020002011469143481.gif 検索フォーム
o0020002011469143481.gif twitter
o0020002011469143481.gif RSSリンクの表示
o0020002011469143481.gif リンク
o0020002011469143481.gif QRコード
QR
o0020002011469143481.gif ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる