0b219091.gif 魔法つかいプリキュア! 第20話「ドタバタでヤバスギ!魔法界に生まれたエメラルド!」

魔法つかいプリキュア!の第20話を見ました。



第20話 ドタバタでヤバスギ!魔法界に生まれたエメラルド!

リンクルスマホンの中ではーちゃんがぐっすり眠ってしまう中、リンクルスマホンが光ると開かずの扉がガチャリと開いてしまう。
扉の先に向かうと、そこは何故かぶどうがたくさん並んだ魔法商店街であったが、校長先生はどこを探しても見当たらずにいた。
扉を開いた時にモフルンがグレープ食べたかったと言っていたことを思い出したみらいリコはこの扉は頭の中で思い浮かべた場所へ連れて行ってくれるのではないかと考え、校長先生を思い浮かべて扉を開くのだった。
すると、そこには闇の魔法つかいドクロクシーバッティ校長先生が向かい合っているのだった。
後ずさりして扉の外に出てしまったみらいリコはもう一度扉の中に入ると、扉が消えてしまう。
ドクロクシーの攻撃を受けるみらいリコであったが、校長先生が杖を使って助けてくれるのだった。
大事な生徒達に手出しはさせぬ!やはりな、今の攻撃でハッキリした。そなたのその魔法、わしはそなたを知っておる
校長先生の…
知り合い…?
奴はわしが止める。それが定めだったのじゃ
我が名はドクロクシーなり
その声、間違いない。調べるのに苦労したぞ、闇の魔法、あまりに危険にその力ははるか昔、魔法界で禁じられ、葬られた。斯様な魔法を蘇らせることができるのはただ一人、歴代の魔法学校教師の中で最も優れた魔法使いにして和が友、クシー。そなたを置いて他に非ず!クシーよ、思い出すのじゃ!はるか昔、我らはいずれ訪れるという大きな災いについて調べていた。災いを回避するためにはリンクルストーン・エメラルドが必要だと分かったが、どんなに探そうともその輝きは在処すら知れず業を煮やしたそなたがそれに代わる力を手に入れようと禁じられた数々の危険な魔法に関する書物を集め、研究を始めた。じゃが、禁断の魔法を研究し、その果てに…クシー、そなたは命を落としたはず!何故、こうしてここにおる!?

人としての魂ではなく、この世に留まる強い力を手にしたいと強い欲望が闇の魔法によって仮初の身体に残されたのがドクロクシーらしく、エメラルドによって完璧な存在になろうとしていたことが明かされる。
校長先生ドクロクシーに攻撃しようとするも、バッティドクロクシーを庇おうとする。
来たるべき日に備え、長きに渡り封印し力を蓄えていた我が魔法。まさか…クシー、そなたに使うことになろうとは!

校長先生の圧倒的な力でさえドクロクシーに通じず、力を使い果たした校長先生は本来の姿に戻ってしまう。
ドクロクシーがリンクルスマホンを奪ってしまい、みらいリコはプリキュアに変身して取り戻そうとする。
「「!!」」
ふたりの奇跡!キュアミラクル!!
ふたりの魔法!キュアマジカル!!
「「!!」」

ドクロクシーにルビーのパワーが通じずにいたが、校長先生が命懸けで守ろうとしてくれることにみらいリコは魔法学校で並んだことを思い出しながら立ち上がる。
「「!!」」

みらいリコが技を繰り出そうとするも、ドクロクシーの魔法によって移動させられてしまう。
全てのリンクルストーンが魔法樹に集まってエメラルドが姿を現すのだが、闇の力を退ける輝きによってバッティが消えてしまう。
だがその力を闇が支配するためにはリンクルスマホンが必要だったらしく、エメラルドの力を秘めたリンクルスマホンを飲み込んだドクロクシーが完全隊に変貌してしまうのだった、

次回、「STOP!闇の魔法!プリキュアVSドクロクシー!」

ドクロクシーがラスボスじゃなかったのか。
次回でドクロクシーは倒されてしまうのか気になりますね。
ラスボスはやはり校長先生とクシーが対策しようとしていた災いそのものになるのかな…?

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン



http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-2742.html
http://animegane1216.blog.fc2.com/blog-entry-4060.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-5115.html
http://fanblogs.jp/animeigen/archive/5290/0
http://necroakubi.blog94.fc2.com/blog-entry-5492.html
http://exemptyjmpd.blog3.fc2.com/blog-entry-5449.html
http://doddemokuriasiteyany.blog135.fc2.com/blog-entry-1318.html
http://naninanikanrenki.blog.fc2.com/blog-entry-1772.html
http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-2025.html
http://omottsura.blog.fc2.com/blog-entry-57.html
http://sugerdaddy.blog40.fc2.com/blog-entry-3501.html
http://nikkananilog.blog.fc2.com/blog-entry-1021.html
http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-4984.html
http://blog.goo.ne.jp/msk-mtn/e/503220f9603691aa6c467e5ff54c73e7
http://www.shoujosousaku.com/archives/52022141.html
http://aoiro311.blog47.fc2.com/blog-entry-1362.html
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 魔法つかいプリキュア!
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法つかいプリキュア! テレ朝(6/19)#20

第20話 ドタバタでヤバすぎ!魔法界に生まれたエメラルド! 開かずの扉が開くとぶどうやいちごメロンパンが手に入る。どうやら開ける前の気持ちに反応して移動できるらしい。それならば校長先生を思って扉を開けよう。そこには校長先生がドクロクシーと対峙する場所だった。思わず引き返すが、間違いではなかった。闇の魔法の使い手ドクロクシーと対決する校長先生だった。 そしてドクロクシーの正体は親友のクシーだっ...

魔法つかいプリキュア! 第20話 ドタバタでヤバスギ!魔法界に生まれたエメラルド! 因縁感想

       玄関開けたらラスボス戦。

魔法つかいプリキュア! 第20話 ドタバタでヤバスギ!魔法界に生まれたエメラルド!

まだ6月第3週だというのに、物語が大きく動いた第20話。 校長(と水晶さん)自ら、闇の魔法つかいのアジトに乗り込み。 ドクロクシー様と対面した校長は、その正体を見抜きました。 元・魔法学校の教師で校長の友人だった「クシー」だと。来たるべき●ルマゲド●のために、と...

魔法つかいプリキュア! #20

いきなり最終決戦!? ドクロクシーが復活して大ピンチです!!!学園から消えた校長先生は、なんと闇の魔法使いのところへやって来ていました。校長とドクロクシーの対決か

【魔法つかいプリキュア!】第20話「ドタバタでヤバスギ!魔法界に生まれたエメラルド!」

どこでもドアを手に入れた! そして校長を追って、遂に敵ボスであるドクロクシーとご対面! ……あれ、もう年末でしたっけ? さて本編。 エメラルド以外のリンクルストーンを集めたみらいたち。 一方そのころ……探していた校長は、敵陣に単身乗り込んでいました。 水晶さんを使って探していたのは敵の本拠地で、それが見つかれば、校長の実力であればそこに到着するのはわけもないと...

魔法つかいプリキュア! 第20話「ドタバタでヤバスギ!魔法界に生まれたエメラルド!」

いちごメロンパンをはむはむするみらいとモフルンが可愛かった♪ 今回はガチシリアス展開。 そんな中で一服の清涼剤となったワンシーンでした(^^) 校長、ついにドクロクシーと対峙! ”クシー”がもともとの名前で闇堕ちしてドクロクシーに。 二人は旧知の仲で、苦楽を共にした友人の間柄でした。 崖登りが大好きな女児向けアニメwww シリアス展開なのに吹...

仮面ライダーゴースト36+魔法つかいプリキュア!20

魔法つかいプリキュア!第20話『ドタバタでヤバスギ!魔法界に生まれたエメラルド!』内容魔法樹の頂上にある“開かずの扉”を開け、校長先生を捜す、みらいとリコだが。。。なぜか。。。。どうやら、心で願えば、行く事が出来ると分かり、校長先生を願い、開けると。 校長先生が、ドクロクシーと対峙していた。 ま。。。ラスボスなので。。。 そんなところでしょう。 とりあえず...

魔法つかいプリキュア! 20話 「ドタバタでヤバスギ!魔法界に生まれたエメラルド!」

魔法のとびらがみらいとリコを校長先生の元へ導きました。なんとも、緊張した場面に出くわした二人ですが、そこはドクロクシーのアジトでした。魔法のとびらは、行きたいと思ったところへ導いてくれるそうです。一度はみらいの家の近くにある公園らしき場所にもつながっていましたが、これなら魔法界とナシマホウ界の往来に便利であるかもしれませんね。 それはさておき、ドクロクシーのアジトではドクロクシーと校長...

【魔法つかいプリキュア!】 第20話『ドタバタでヤバスギ!魔法界に生まれたエメラルド!』 キャプ付感想

魔法つかいプリキュア! 第20話『ドタバタでヤバスギ!魔法界に生まれたエメラルド!』 感想(画像付) 校長とドクロクシーにこんな因縁があったとはw 若作りだったのは魔力を温存していたからなんですね~。 魔法を使うとおじいちゃんにw 遂にエメラルドが出現! バッティさん生き残ってたのに雑に退場(^^; 巨大骨となったドクロクシーと次回対決!? まるで次回打ち切りの最終回...

魔法つかいプリキュア! 第20話「分かたれた光と闇の頂上決戦!両雄遂に相まみえる!」

魔法つかいプリキュア! #20「ドタバタでヤバスギ!魔法界に生まれたエメラルド!」 かつて同じ志を抱き共に道を歩みながらも分かたれた二人。 今思いを同じくするプリキュアを交え全てが交錯する。

魔法つかいプリキュア!第二十話感想

 謎解き一気にきましたー! 開かずの扉は想い描いた場所へ行けるマホウの扉、最初にギャグかましておいて一気にシリアスへ持って行く緩急の付け方がうまかったです。(どこでもドアかーい!!といった突っ込みはおいておいて^^;)  ドクロクシーの正体や、マホウ学校の校長先生が魔法を使わなかった理由や若い姿だった理由、敵方がリンクルスマホンの事を知っていた理由、怒濤の展開と言ってもいいです。 ...

魔法つかいプリキュア第20話 感想

【ドタバタでヤバスギ!魔法界に生まれたエメラルド!】 のっけから校長先生が直々にドクロクシーのもとへ乗り込んでいくとか、唐突、すぎやしないかい。 いくら調べていたからと言っても、こんなにあっさりといけるなんて、拍子抜けするような展開だなぁ〜。 一方で朝日奈さんとリコさんが中々、扉の向こうから先へ進まなかったり、進んだとしても、魔法商店街やナシマホウ界のパン屋さんだったり、テンポが悪いと...

魔法つかいプリキュア! 第20話感想

 「魔法つかいプリキュア!」第20話「ドタバタでヤバスギ! 魔法界に生まれたエメラルド!」の感想です。

魔法つかいプリキュア! 第20話 「ドタバタでヤバスギ!魔法界に生まれたエメラルド!」

こんばんは。 今日は魔法つかいのプリキュアの感想でございます。 今週は、ドクロク

魔法つかいプリキュア!「第20話 ドタバタでヤバスギ!魔法界に生まれたエメラルド!」

魔法つかいプリキュア!「第20話 ドタバタでヤバスギ!魔法界に生まれたエメラルド!」に関するアニログです。

魔法つかいプリキュア! 第20話「ドタバタでヤバスギ!魔法界に生まれたエメラルド!」

魔法つかいプリキュア! 第20話「ドタバタでヤバスギ!魔法界に生まれたエメラルド!」  みらいとリコが探し求めていた校長は、占いに導かれて、水晶さんと共にドクロクシーとヤモーの元にたどりついていた。だがその前にドクロクシーにエメラルドを捧げんとするバッティが立...

魔法つかいプリキュア!感想/第20話「ドタバタでヤバスギ!魔法界に生まれたエメラルド!」(ネタバレ注意)

 『魔法つかいプリキュア!(公式サイト@朝日放送/公式サイト@東映)』第20話「ドタバタでヤバスギ!魔法界に生まれたエメラルド!」の感想です。

#20「ドタバタでヤバスギ! 魔法界に生まれたエメラルド!」魔法つかいプリキュア!・名言

校長「やっと見つけたぞ。 そなたがエメラルドを狙う者たちの主… ドクロクシーだな?」 校長先生がラスボスとご対面。 鎮座を続けてきたドクロクシーもついに動くのか。 最強魔法つかい同士の激闘が幕を開ける―!? 魔法つかいプリキュア! リンクルスマホンDX 変身キュア…

魔法つかいプリキュア!第20話感想&考察

中盤のYAMABA! 魔法つかいプリキュア!第20話 「ドタバタでヤバスギ! 魔法界に生まれたエメラルド!」 の感想です。

魔法つかいプリキュア! #20「ドタバタでヤバスギ!魔法界に生まれたエメラルド!」

来週こそはひと月半ぶりぐらいにダイヤさんか…。 フォームの価値が並列なので基本フォームだからって優遇されないのだ。

コメントの投稿

非公開コメント

o0020002011469143477.gif プロフィール

magi111p04

Author:magi111p04
FC2ブログへようこそ!

o0020002011469143477.gif 最新記事
o0020002011469143477.gif 最新コメント
o0020002011469143477.gif 最新トラックバック
o0020002011469143477.gif 月別アーカイブ
o0020002011469143477.gif カテゴリ
o0020002011469143477.gif FC2カウンター
o0020002011469143481.gif 検索フォーム
o0020002011469143481.gif twitter
o0020002011469143481.gif RSSリンクの表示
o0020002011469143481.gif リンク
o0020002011469143481.gif QRコード
QR
o0020002011469143481.gif ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる