FC2ブログ

0b219091.gif 過保護のカホコ 第10話

過保護のカホコの第10話を見ました。



カホコ初代を失って辛い時こそ結婚すべきだというの言葉に後押しされるのだった。
結婚だってこんな時だからこそするべきだと思う誓いの言葉で言うだろ?病める時も健やかなる時もって。きっと結婚ってのはどんな時も愛し合うってことなんだと思う

看病疲れで体調を崩しながらも結婚に反対する正高に改めて結婚を認めてもらえるよう頑張ると宣言する。
初代を亡くして落ち込む福士を心配したカホコは並木家を訪ねるが、家の中に人の気配は無く、福士は電話で初代に会って来ると言い残す。
心配したカホコは警官のの力を借り、に聞いて福士が行きそうな場所を考えるが、思い当たるような場所は無かった。
さらに、離婚したばかりのは気まずい雰囲気になってしまう。
そんな中、騒ぎを聞きつけたが二人の思い出が詰まった場所は家しかないと断言し、の力も借りて祖父母の家の中を捜索したカホコは庭の隅で泣きながら小さくなっている福士を見つける。
初代を幸せにできなかったと自分を責める福士カホコ初代から聞いた福士との思い出を話す。
さらにギクシャクしたカホコの力を借りて「過去を悔やんだり将来を不安に思うより、今の自分たちを信じて生きた方がいい」と説得する。
元気を取り戻し、家族写真を撮ろうとする福士だったが、カホコはまだイトがいないと話す。
チェロを売り払おうとするイトを待ち伏せしたカホコはチェロを奪って逃走する。
カホコは自分がイトのチェロを買って、必要になったらイトにあげると話す。
アンタさ、何でそんなお節介なの!?
しょうがないじゃん、家族なんだから
私はアンタなんかもう…
どんなことがあっても、イトちゃんはカホコの家族であることをやめられないから。どんなに嫌われてもカホコはイトちゃんのこと守るから。ばぁばと約束したから、イトちゃんとカホコの糸は切れないから、最後はダジャレみたいになってしまって申し訳ないけど…
バカじゃないの!?

カホコのお節介ぶりに呆れるイトだが、からも自分の好きなものから離れてはダメだと励まされたイトカホコからチェロを受け取るのだった。
今度こそに結婚の許しを貰いに行こうと話すだったが、カホコは根本家に向かい、子供達のための施設を作る準備に追われながらも借金の問題を解決できていない教子に自分の貯金を使って借金を返し、保育士の資格を取ったら一緒に働かせて欲しいと話し、皆を驚かせるのだった。
カホコの結婚の話を聞いた正興多枝は結婚式をすべきだと張り切りだす。
様々な家族の問題を解決していき、正高の許しをもらいにカホコと共に向かったは一生切れない親子の縁で繋がった母親として自分以上にカホコを幸せにできる覚悟があるのかと迫るはどんな時もカホコのそばにいて、いつか認めてもらえるように頑張ると答えるのだった。
そう
はい
じゃあ、勝手にすれば

結婚式当日を迎え、の同意を得られないまま、アクシデントでカホコの結婚式は諦めようとするのだが、駆けつけたが指示を出して式の準備を進めていき、そして、のおかげで結婚式が無事に終わるのだった。


カホコと初が幸せになってよかったです。
泉も認めてくれてよかったですね。

にほんブログ村 テレビブログへblogram投票ボタン




http://dramablog.cinemarev.net/blog-entry-5762.html
http://puchimaru2.blog.fc2.com/blog-entry-3865.html
http://mirumo.serika.ciao.jp/?eid=914157
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

過保護のカホコ 最終話

カホコ(高畑充希)は初(竹内涼真)の言葉に後押しされて、泉(黒木瞳)と正高(時任三郎)に結婚を認めてもらえるよう、改めて頑張ると宣言します。 初代(三田佳子)を亡くして落ち込む福士(西岡徳馬)を心配したカホコは、並木家を訪ねますが、家の中に人の気配はありませんでした。 カホコは初の力も借りて、祖父母の家の中を捜索し、庭の隅で泣きながら小さくなっている福士を見つけます。 自分...

水曜ドラマ『過保護のカホコ』第10話(最終回)

内容母・泉(黒木瞳)に反対されても、麦野(竹内涼真)との結婚を諦めないカホコ(高畑充希)は、泉、正高(時任三郎)に認めてもらおうと決意する。 そんななか、じいじ(西岡徳馬)が姿を消し、大騒ぎに!だが、それをきっかけに。。。。。 敬称略 今回の話を、ヒトコトで言うならば。 ...

過保護のカホコ 第10話(最終話)

 第10話(最終話) JUGEMテーマ:エンターテイメント

【過保護のカホコ】第10話 最終回 感想

私は加穂子の人生に一生責任を負って行かなくちゃいけないの。でも、あなたはどうなの?あなたに何ができるの?あなたはせいぜい愛するだけでしょ? …

過保護のカホコ 最終回「私の生きる道」

最後までドタバタ、ハラハラのドキドキだったけれど、すんばらしい最終回でした。何より、ヒロイン・カホコ(高畑充希)の成長と、初(竹内涼真)の魅力が最大限に発揮されててヨカッタです。初代(三田佳子)を亡くして落ち込む、じいじ、福士(西岡德馬)はウェディング・パーティをうっかりさんで台無しにしかけてたけれど、おかげで、最後まで2人の結婚に反対してた、泉(黒木瞳)の境界線を突破させて成長。陣頭指揮が...

コメントの投稿

非公開コメント

o0020002011469143477.gif プロフィール

magi111p04

Author:magi111p04
FC2ブログへようこそ!

o0020002011469143477.gif 最新記事
o0020002011469143477.gif 最新コメント
o0020002011469143477.gif 最新トラックバック
o0020002011469143477.gif 月別アーカイブ
o0020002011469143477.gif カテゴリ
o0020002011469143477.gif FC2カウンター
o0020002011469143481.gif 検索フォーム
o0020002011469143481.gif twitter
o0020002011469143481.gif RSSリンクの表示
o0020002011469143481.gif リンク
o0020002011469143481.gif QRコード
QR
o0020002011469143481.gif ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる