FC2ブログ

0b219091.gif アンナチュラル 第10話「旅の終わり」

アンナチュラルの第10話を見ました。



第10話 旅の終わり

中堂の恋人・夕希子をはじめ、複数の女性を殺害した疑いのある高瀬が警察に出頭するのだが、遺体損壊は認めたものの肝心の殺害については否定していた。
高瀬のことを書いた宍戸の本が出版されるも、高瀬の殺人を立証できる証拠もなく、ミコト達は歯がゆさを感じながらも、殺人を認めずに死体損壊と死体遺棄だけで逃げ切ろうとする高瀬を殺人罪で裁くため検証を続ける。
高瀬を確実に有罪にするために嘘の鑑定書を作るように迫られたミコトは何故高瀬がボツリヌス菌について知っているのか気になっていた。
じゃあ何?誰かが高瀬に菌のことを教えたっていうこと…?
そろそろハッキリさせないといけませんね。UDIの内部にマスコミに情報を流している内通者がいる
え!?
週刊ジャーナルに時折、妙に内部情報に詳しい記事が出ていたんです。先日も補助金の不正使用を糾弾する記事が出るところでした
不正使用?
勿論言いがかりです。ですが、放って置ける段階ではなくなってきた。そしてこの本、出版社は週刊ジャーナルと同じです。このことからおのずと答えは出てくる。久部くん、久部くんが週刊ジャーナルと通じてるんですね?

週刊ジャーナルを辞めていたものの六郎はUDIの情報を週刊誌に売っていたことがメンバーに知られてしまい、UDIを去らざるを得なくなってしまうのだった。
六郎の奴、最悪の裏切り…。辞めればいいって問題じゃない。アイツのせいで、はぁ…
でも、久部くんがみんなの役に立ちたかったって言うのは本心だと思うよ
本心ならもっと嫌だ。これでUDIがなくなったら六郎のこと恨んじゃいそうだもん

嘘の鑑定書を出すことが出来ないと検察庁に啖呵を切った神倉達のもとに六郎夕希子の父親を連れてUDIを訪れる。
既に退職届を用意していた中堂宍戸に河豚の毒を注射して高瀬を有罪にする証拠を持っているのではないかと問い詰める。
お前がそれを使わなければ高瀬もお前を売らない。塀の中と外で互いを縛る共犯関係が成立する。そろそろ20分だ、初めの症状は唇、舌、指先の知覚麻痺。急がないと動けなくなるぞ、証拠出せ
復讐するつもりならお門違いだぞ?そもそも糀谷夕希子を死なせたのはアンタだろうが。聞いたぞ、糀谷夕希子の周りの人間から夕希子は夢を叶えるために懸命に働いていた。昼間は定食屋、夜はクラブ、その合間に売れないイラストを描いていた。でも、アンタはそんなくだらないことはやめろと夕希子に迫った。たまりかねた夕希子はアンタの家から逃げ出した。そして引っ越し先を探すうちに高瀬不動産のドアを叩いてしまったんだ

宍戸に解毒剤を渡す代わりに唾液付の金魚のボールを受け取った中堂だったが、ボールに硫酸をかけられてしまったことでDNAが取れなくなってしまう。
そこにミコト六郎が到着するのだが、河豚の毒に解毒剤が存在しないために宍戸に何を飲ませたのか迫る。
こいつが自分で飲んだ。テトロドトキシンがそう簡単に手に入るか。注射はただの麻酔、こっちが本命だ。ゆっくり苦しみながら死んでいけ

宍戸が飲んだ物を舐めて確認した六郎はエチレングリコールだと推測し、中堂から受け取った解毒剤を注射するのだった。
夕子夕希子の遺体がエンバーミングされて火葬ではなく土葬であったことを知り、ミコト達は8年経った今の技術で犯人に繋がる証拠を見つけようとし、新しい技術で高瀬のDNAを見つけ出すことができるのだった。
そして、六郎が法医学を目指すためにバイトとしてUDIに戻ってくるのだった。


高瀬を有罪にするために嘘の鑑定書とか書かないでよかった…!
土葬とか思いもよらなかったけど、そのおかげで証拠を見つけられて良かった!

にほんブログ村 テレビブログへblogram投票ボタン

http://maxexp999.blog100.fc2.com/blog-entry-4280.html
http://puchimaru2.blog.fc2.com/blog-entry-4181.html
https://perple.exblog.jp/27142241/
http://mirumo.serika.ciao.jp/?eid=914622
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アンナチュラル 最終回「旅の終わり」

見応えある最終回でした。エンディングの「レモン」名曲!ネタバレ失礼します。まさかまさか、ずっと引っ張り続けた中堂(井浦新)の恋人・夕希子(橋本真実)のご遺体が存在したなんて!夕希子をはじめ、複数の女性を殺害した疑いのある高瀬(尾上寛之)が警察に出頭しかし、遺体損壊は認めたものの肝心の殺害については否定巧妙な手口。殺人を立証できる証拠もなく、ミコト(石原さとみ)たちは歯がゆさを感じながらも、高...

金曜ドラマ『アンナチュラル』 第10話(最終話)

『旅の終わり』内容中堂(井浦新)の恋人・夕希子(橋本真実)を含めた連続殺人事件で、高瀬文人(尾上寛之)への疑いを強めたミコト(石原さとみ)たち。そんななか、高瀬が警察に出頭する。毛利(大倉孝二)の取り調べで、高瀬は遺体損壊を認めたものの、殺害については否認する。ミコトたちは、宍戸(北村有起哉)が取材した“告白本”により、様々な事実を知ることに。同時に、不自然死の多くが解剖されず、自殺、事故と...

アンナチュラル 最終話

中堂(井浦新)の恋人・夕希子(橋本真実)をはじめ、複数の女性を殺害した疑いのある高瀬(尾上寛之)が警察に出頭して来ます。 しかし、遺体の損壊は認めたものの、肝心の殺害については否定するのでした。 UDIラボ(不自然死究明研究所)のミコト(石原さとみ)たちは、歯がゆさを感じながらも高瀬を殺人罪で裁くための検証を続けます。 そんな中、六郎(窪田正孝)がUDIラボの情報を週刊誌に...

アンナチュラル 最終回

連続殺人事件の容疑者の男が警察に出頭する。男は複数の遺体を処分した事を自供するが、殺人は否認。このままでは死体損壊と死体遺棄だけで処理される可能性が高く、警察は焦る。一方、宍戸(北村有起哉)がメディアで容疑者と事件について持論を展開。宍戸による容疑者のインタビュー本も売れ、一躍時の人となっていた。そんな中、ミコト(石原さとみ)は検事・烏田(吹越満)から容疑者を追い詰めるため取引を持ち掛けられ...

アンナチュラル (第10話/最終回 10分枠大スペシャル!・2018/3/16) 感想

TBSテレビ系・金曜ドラマ『アンナチュラル』(公式) 第10話/最終回 10分枠大スペシャル!『旅の終わり』、ラテ欄『崩壊の危機…UDIメンバー最後の戦い』の感想 連続殺人事件の容疑者の男が警察に出頭する。男は複数の遺体を処分した事を自供するが、殺人は否認。このままでは死体損壊と死体遺棄だけで処理される可能性が高く、警察は焦る。一方、宍戸(北村有起哉)がメ...

アンナチュラル 第10話(最終話)「旅の終わり」

第10話(最終話)「旅の終わり」 JUGEMテーマ:エンターテイメント

アンナチュラル 「第10話/最終回 10分枠大スペシャル!」の感想 ~かなり濃厚な第2弾~

TBSテレビ系・金曜ドラマ『アンナチュラル』(公式) 第10話/最終回 10分枠大スペシャル!『旅の終わり』、ラテ欄『崩壊の危機…UDIメンバー最後の戦い』の感想のかなり濃厚な第2弾。 連続殺人事件の容疑者の男が警察に出頭する。男は複数の遺体を処分した事を自供するが、殺人は否認。このままでは死体損壊と死体遺棄だけで処理される可能性が高く、警察は焦る。一方、...

コメントの投稿

非公開コメント

o0020002011469143477.gif プロフィール

magi111p04

Author:magi111p04
FC2ブログへようこそ!

o0020002011469143477.gif 最新記事
o0020002011469143477.gif 最新コメント
o0020002011469143477.gif 最新トラックバック
o0020002011469143477.gif 月別アーカイブ
o0020002011469143477.gif カテゴリ
o0020002011469143477.gif FC2カウンター
o0020002011469143481.gif 検索フォーム
o0020002011469143481.gif twitter
o0020002011469143481.gif RSSリンクの表示
o0020002011469143481.gif リンク
o0020002011469143481.gif QRコード
QR
o0020002011469143481.gif ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる