FC2ブログ

0b219091.gif 崖っぷちホテル! 第5話

崖っぷちホテル!の第5話を見ました。

身内も騙す宇海の作戦で大ピンチを乗り越えたグランデ・インヴルサの逆転劇に一役買った小山内裕子が加わる。
そんな中、宇海が知人からホテルでの挙式を依頼されたことを機にブライダル事業へ参入することを発表する。
経営の改善に期待を寄せる佐那丹沢が賛成し、従業員達も盛り上がる中、宇海に敵対心を持つ時貞は一人輪の中に入れずにいた。
しかし、挙式に指定されたのはなんと5日後で海外を飛び回っている依頼人とは直接打ち合わせする機会さえないという厳しい条件のもと、ウェディングプランナーをしてほしいという宇海からの無茶振りをいつもは非協力的な枝川が何故か引き受けてくれる。
それでは素敵なブライダルをよろしくお願いします

一方、裕子から宇海が古巣のバリストンホテルの人間と怪しい電話をしていると聞いた佐那はインヴルサを見捨てる気かもという裕子の推測に不安を抱える。
いくら父が尊敬している宇海副支配人といえど、もしこのホテルにつまみ食い感覚で来たのだとしたら少々憤りを感じまして…
つまみ食い…
ちょっと私なりに探ってみます

そんな中、寝る間を惜しんで式のプランを作った枝川宇海は当初はおまかせと言っていた依頼人からの後出しの無理難題発注を次々伝えてくる。
ちょっとさ、そもそも前提としてプランはこっちに全部任せるって言ったじゃないの?何で次から次にわがまま言われなきゃいけないのよ
それがブライダルプランナーの仕事ですから

本番まで時間が無い中、担当部署から次々と断られ、全ての要望を叶えることはできないと根を上げた枝川宇海は「大人が夢を叶えるにはどうしたらいいか」と問いかける。
プランナーを引き受けた枝川には佐那の父の夢だったブライダルを成功させようとしていたようで宇海のアドバイスもあってみんなに頭を下げて依頼人の要望を叶えていく。
一方、宇海にインヴルサに残ってほしいと訴える佐那だったが、宇海の電話はバリストンホテルに残してあった私物を処分させてほしいというものだったようで一安心するのだった。
結婚式の全体リハーサルを行う中、ウェディングケーキが倒れてしまうというハプニングが起きてしまうが、依頼人から中止という連絡が入り、全体リハーサルはブライダル広告の材料として利用することができる。


枝川もだんだん協力してくれるようになってきたりしてホテルの雰囲気もめっちゃよくなってきた!
時貞のピンチを宇海が助けてみんな一致団結できるようになるのかな!?


にほんブログ村 テレビブログへblogram投票ボタン



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

o0020002011469143477.gif プロフィール

magi111p04

Author:magi111p04
FC2ブログへようこそ!

o0020002011469143477.gif 最新記事
o0020002011469143477.gif 最新コメント
o0020002011469143477.gif 最新トラックバック
o0020002011469143477.gif 月別アーカイブ
o0020002011469143477.gif カテゴリ
o0020002011469143477.gif FC2カウンター
o0020002011469143481.gif 検索フォーム
o0020002011469143481.gif twitter
o0020002011469143481.gif RSSリンクの表示
o0020002011469143481.gif リンク
o0020002011469143481.gif QRコード
QR
o0020002011469143481.gif ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる