0b219091.gif 氷菓 第5話「歴史ある古典部の真実」

氷菓の第5話を見ました



第5話 歴史ある古典部の真実

奉太郎の推理通りなら僕達のカンヤ祭は少なくとも一人の高校生活を代償の上に成り立ってることになるね。でも驚いたよ
何が?
奉太郎が謎解きしようとしたこと自体にさ
俺も驚いた…
神高に入学以来、奉太郎はいくつか謎解きをしてきたよね。何でそんな面倒なことをやったか理由は分かってる。千反田さんのためだろ?
千反田のせいだ
それでもいい。だけど今日は違った


奉太郎の名推理で終わったかに見えた氷菓創刊号の真実だが、姉からの言葉に何かが引っかかっていた。
じゃあまだ“カンヤ祭”は禁句なの?あれも悲劇よね、嫌だったわ
禁句?悲劇?嫌だった?ちょっと待てよ、関谷純の話だぞ
分かってるわよ。優しい英雄でしょ?アンタこそ分かってんの?
いや、どうも分かってないらしい…。姉貴、聞かせてくれ。関谷純のことを

そんな暇はないと電話を切られてしまった奉太郎は氷菓の2巻目の冒頭部分を描いた図書員の糸魚川先生に話を聞くことにする。

奉太郎の仮説はほとんど事実だったことが分かるが、運動の名目上のリーダーであった関谷純が退学処分されたのだった。
関谷さんが自ら進んで学生の盾になったとかって聞いたわね。もう答えは分かったでしょう?それから何年か経ってなし崩しに文化祭は縮小されたわ、今では3日間ね。話はこれで終わりよ。他には何か聞きたいことあるかしら?

何故古典部の文集のタイトルを氷菓にしたのかをダジャレから奉太郎は気付き、えるもまた関谷純に何を聞いて泣いたのか思い出すのだった。

次回、「大罪を犯す」

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へblogram投票ボタン


【送料無料】氷菓 第1巻 【限定版】【Blu-ray】

【送料無料】氷菓 第1巻 【限定版】【Blu-ray】
価格:5,439円(税込、送料別)



http://x3318jp.blog21.fc2.com/blog-entry-601.html
http://heromemorytokusatu.blog.fc2.com/blog-entry-121.html
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 氷菓
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「氷菓」第5話

私は、叫ぶ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201205210000/ 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]角川書店 2012-06-29売り上げランキング : 41Amazonで詳しく見る...

氷菓 第5話 「歴史ある古典部の真実」 感想

まるで最終回のような感じでしたね。 プロセスとしては日常的ですが、内容は深いものでした。 45年前の真実。 それを知る意外な人物。 その人物と関谷純との間に何があったのか。 えるが号泣した謎に迫...

氷菓 第5話「歴史ある古典部の真実」の感想

ロリえるたそのロリ可愛さにヤラれてしまった自分がいました。俺もえるたそに頭の中解剖されたいです~ 【簡単なあらすじ】  えるのおじ、関谷純は学生運動で文化祭を守った代わりに退学させられた英雄...

氷菓 第5話 「歴史ある古典部の真実」

 氷菓という言葉の意味。

氷菓 5話感想

伯父は犠牲になったのだ・・・

氷菓 5話「アイスクリーム。堀口悠紀子さん作画回」(感想)

私は叫ぶ。 生きていく事は叫ぶこと。 45年前の学園祭・古典部・そして氷菓の意味は? 全てが解決する、真相発表回です。 今回は三好一郎さん絵コンテ・演出 堀口悠紀子さん作画監督でした。 シリーズの大事な締めの回に この最強布陣。納得の出来栄えです。  ...

氷菓 第5話 「歴史ある古典部の真実」 感想

謎を解いたのは、彼女の笑顔のため。 薔薇色に憧れた? まぶしい彼女に恋をして、だから同じ色に染まりたいと思った(*´-ω-)? 千反田 える(佐藤聡美)に出会って、変わってく折木 奉太郎(中村悠一)。 ...

まとめtyaiました【氷菓 第5話「歴史ある古典部の真実」】

氷菓の第5話を見ました第5話 歴史ある古典部の真実「奉太郎の推理通りなら僕達のカンヤ祭は少なくとも一人の高校生活を代償の上に成り立ってることになるね。でも驚いたよ」「何が?」「奉太郎が謎解きしようとしたこと自体にさ」「俺も驚いた…」「神高に入学以来、奉太...

『氷菓』#5「歴史ある古典部の真実」

「関谷純の高校生活は本当に薔薇色だったのか、 突き止めてやる」 私が生きているのは今なんです。 45年前の事件の謎解きに大活躍した奉太郎。 そんな奉太郎に、里志はついつい逃げるという道もあったのに~ と思わず茶々を入れるのだが、 それに対して奉太郎は...

氷菓 第5話 歴史ある古典部の真実

氷菓 第5話。 45年前の出来事、「氷菓」の意味が明らかに。 以下感想

氷菓 第5話「歴史ある古典部の真実」

姉からの電話で奉太郎は 45年前の真実にまだ不完全だったと知ります。 悲劇。 カンヤ祭が禁句となった意味は...? 奉太郎は さらに過去の再構成を経て 当時の生き証人にたどりつくw 氷菓の2号目の冒頭分を書いたのは 司書の先生でした! ∑(゚ω゚;) 養?...

氷菓 第5話「歴史ある古典部の真実」 感想

真実なんて明らかにしても後味の悪い事の方が多いよね。 あらすじ 45年前の真実。それを知る意外な人物。その人物と関谷純との間に何があったのか。えるが号泣した謎に迫って行く!! 脚本 賀東招二 ...

[アニメ]氷菓 第5話「歴史ある古典部の真実」

真実は喜劇か悲劇か惨劇か。さらに隠された謎を解くことで揺れ動く心の変化の兆し。それはええるにとっても、奉太郎にとっても、関谷純の言葉は届いているだろうか?

氷菓 第5話

「歴史ある古典部の真実」 氷菓ってのはくだらないダジャレだ!

氷菓 第5話 感想「歴史ある古典部の真実」

氷菓ですが、折木奉太郎の推理は千反田えるのおかげなのか、えるのせいなのか微妙なところです。関谷純の謎の解明は完璧ではないと調べなおします。(以下に続きます)

氷菓 #5

【歴史ある古典部の真実】 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]出演:中村悠一角川書店(2012-06-29)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 好奇心の猛獣?亡者ですね! 

氷菓 第5話

 チタンダさん、たまたまかわいい。たまたま~たまたま。ロリエル、かわいい。ユースクリーム、かわいい。

氷菓 第5話 感想

#05 『歴史ある古典部の真実』 一応、〝原作レ○プ〟……ということにはなるのか。 とはいえ。『メッセージの対象』は変更しても、『テーマの本質』自体にブレはないので、左程の嫌悪は感じない。まぁ、アニ...

氷菓 第5話

氷菓5話を見てきました。 今回で謎は全て解けたといった感じですね。 えるちゃんも忘れていたことを思い出せてよかったなと。 氷菓2号の文を書いていたのが司書の先生だったとは気が付かなかった。 ...

氷菓 第5話 「歴史ある古典部の真実」 感想

真実の解答編です。

氷菓 #05「歴史ある古典部の真実」

日本語ならではの推理ですね。 凄く面白かった。アイスクリームとI Screamのダジャレは外人も知っているだろうからその反応を知りたいなぁ。 姉も、何故「氷菓」というのか調べたんですかね。 ・隣の芝生...

氷菓 -HYOUKA- 第05話 感想

 氷菓 -HYOUKA-  第05話 『歴史ある古典部の真実』 感想  次のページへ

氷菓 #5「歴史ある古典部の真実」

ただ、叫ぶ強さは、持ちあわせていなくてはいけない。

氷菓第5話感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/05/post-3e55.html

氷菓 第05話 「歴史ある古典部の真実」

あらすじ・・・45年前の真実。それを知る意外な人物。その人物と関谷純との間に何があったのか。えるが号泣した謎に迫って行く!!

氷菓 第5話「歴史ある古典部の真実」

こ、怖かった!やっぱりミステリーは苦手ダヨw

氷菓 第5話 【歴史ある古典部の真実】 感想

奉太郎が推理をすることには驚きだ。 ここまで来てそこに突っ込みですか? しかし、そうさせたのは言うまでもないですが千反田えるのせいですよね。 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray](2012/06/29)中村悠一、佐藤聡美 他商品詳細を見る

氷菓 第五話「歴史ある古典部の真実」

氷菓 第五話「歴史ある古典部の真実」です。 本日は、日蝕があるので、観想記事は後

「氷菓 」第5話【歴史ある古典部の真実】

45年前の真実。それを知る意外な人物。 その人物と関谷純との間に何があったのか。 えるが号泣した謎に迫って行く!! 脚本 賀東招二 絵コンテ・演出 三好一郎 作画監督 堀口悠紀子 ・スタ...

[感想] 氷菓 第5話 「歴史ある古典部の真実」

氷菓の意味も分かったしえるちゃんの思い出も取り戻せたしめでたしめでたしでしたな(*´∀`*) ということで第1部の氷菓編が無事終了と相なった氷菓第5話。

氷菓 第5話「歴史ある古典部の真実」感想

古典部の先輩でもある姉からの電話で、関谷純にまつわる出来事について自分が千反田達に披露した説が不十分であることを知った奉太郎はショックを受ける。 そこで唯一45年前の関谷純にふれられている『氷菓...

氷菓 #05

『歴史ある古典部の真実』

氷菓 5話「歴史ある古典部の真実」

いろんな意味で圧巻の5話でした! あと、摩耶花も可愛くなってきてますね。 えるちゃんに引けを取らないくらいですよ。 まどろみの約束(2012/05/23)千反田える(佐藤聡美)、伊原摩耶花(茅野愛衣) 他商品詳細を見る

アニメ感想 氷菓 第5話「歴史ある古典部の真実」

I scream

氷菓 第5話「歴史ある古典部の真実」感想

月曜日の朝、私は深夜2時に目が覚めた。 何故だろう、また変な時間に目が覚めた。 寝ぼけた頭で今週も「氷菓」を観た。 やはり、真実は悲しい物語でありました。 贖罪の羊ならぬウサギとして、食い殺された関谷純の人生は 私から見たら悲しいものだと思います。 嫌なこと…

【感想】氷菓 5話 エネルギー効率悪い事この上ない

氷菓 5話「歴史ある古典部の真実」 の感想を 省エネ主義者は珍しく自分から推理をし、それをした自分を不思議に思う ふとしたところから思いがけない英雄談へのヒントが舞い降りた 「折木」は、欠けた推理を補足しようとする

氷菓~5話感想~

「歴史ある古典部の真実」 姉から奉太郎に電話が。 奉太郎が氷菓のことを聞こうとするが時間がないと教えてくれず… この電話により、えるの叔父の謎は実はまだ未完成だったと知る。 そして、奉太郎は補足をしたいと皆に告げる。 古典部は再び、真相...

氷菓 第5話「歴史ある古典部の真実」 感想

お、今回初めて「面白い」って思えたかも。 あまりに理屈っぽい話は個人的に好かないのですが、誰か一人を生贄にしてみせしめにして事を済ますってやり方は気に食わないし その辺の描写・演出が凝っていたので素直に感情移入出来た気がする。タイトルの謎も意外と面...

氷菓 5話 感想

もしかしたら糸魚川養子は「氷菓」に隠された意味も知ってたんじゃないかなあ。折木はそれを自ら解き明かしました。でも関谷純が託した本当の意味を解き明かしたのは、千反田さんだったと思うのです。 司書...

氷菓 第5話 5/21 あらすじと感想 #hyouka #氷菓

 タイトルの真実。  えるちゃんの家で行っていた発表会が終わり、奉太郎くんと里志くんは一緒に帰る。このとき、最近の奉太郎くんの行動について、「薔薇色の人生に対する憧れ」が原因と突く。奉太郎くん...

氷菓 第5話 「歴史ある古典部の真実」 感想

あなたの「叫び」、届きましたよ―

氷菓 #05 「歴史ある古典部の真実」

明かされるのは、込められた思い  どうも、管理人です。雨です、そして寒いです。もう5月なのに、この気温の低さは若干異常と言っても差し支えないはず!  千反田:「……思い出しました」  今回の話は、氷菓をめぐる事件の完結編。一応種明かしの回と言う...

氷菓 5話 「歴史ある古典部の真実」 感想

10年後にも覚えていること、忘れてしまうこと。何を信じるかが、人生の色を決めるのかもしれない。

氷菓5話 アイスクリーム

氷菓の5話を見ましたよ。 いや~、良かったですね。 二十歳の糸魚川先生な!! 奉太郎たちが追っていた45年前の関谷純の事件。 大きな手がかりの一つだった「氷菓第2号」の序文。 その序文を執筆していた郡山養子は神山高校の?...

氷菓 第5話「歴史ある古典部の真実」感想!

氷菓 第5話「歴史ある古典部の真実」 「思い…出しました」 奉太郎に姉から電話。 奉太郎はそこで、文集“氷菓”を作っている事を話す。 関谷純の事も調べたと言うと、姉の口からとんでもない言葉が...

氷菓 第5話 「歴史ある古典部の真実」

 折木供恵の話からすると、関谷純のことは「禁句」。 そして、事件は悲劇だと言う。 益々、謎が深まるばかりです。 そして、明らかになった事実。 好奇心の猛獣。基、好奇心の亡者の千反田えるが...

氷菓 第5話「歴史ある古典部の真実」

ED「まどろみの約束」『私が生きているのは今なんです!』 製作:京都アニメーション 監督:武本康弘 原作・構成協力:米澤穂信 折木奉太郎:中村悠一 千反田える:佐藤聡美 福部里志:阪口大助 伊原摩耶花: 茅野愛衣

氷菓 第5話 歴史ある古典部の真実

奉太郎も変わりつつあるようで、えるや摩耶花、里志を見て隣の芝生が青く見え、薔薇色の学園生活が羨ましいとも思ったよう。 それでも何をすればいいかは分からないようで、今回 ...

(アニメ感想) 氷菓 第5話 「歴史ある古典部の真実」

投稿者・ピッコロ 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray](2012/06/29)中村悠一、佐藤聡美 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピ...

歴史ある古典部の真実

奉太郎「俺、その話、気になります!」 氷菓というタイトル、そして表紙のイラストが語る関谷純の想い。 そしてえるが幼少の頃聞いて涙した理由もわかった解答編。 奉太郎の関谷 ...

氷菓 第5話「歴史ある古典部の真実」

今回はOP曲もED曲も無し、詰めに詰めて進めた回でしたね。Aパートで奉太郎が“補足”という言葉を使ってましたけど、このエピソードをアニメに落としこむにあたっても原作の文章に言葉を補い、映像で置換表現できそうな部分は言葉から置き換えたりして、とても充実した濃?...

氷菓 5話

第五話 「歴史ある古典部の真実」 『英雄潭』の胸くそ悪い真相。 前回の話で、氷菓の謎は解けたものだと思いましたがそうではなく… 供恵の言葉から、奉太郎は埋もれていた『氷菓』の意味まで行き着く...

氷菓 第5話の感想

聞こえました。 氷菓 第5話「歴史ある古典部の真実」の感想です。 氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]新品価格¥5,341から(2012/5/23 22:19時点)

氷菓 5話 「歴史ある古典部の真実」

「氷菓」の第5話です。 古典部の「氷菓」という文集に英雄として語りづがれてきた、えるのおじである関谷純。そんな彼がなぜ、文集に書き伝えられているのかという真相を、4人が持ち寄った手がかりをもと...

2012年02クール 新作アニメ 氷果 第05話 雑感

[氷果] ブログ村キーワード 氷菓 第05話 「歴史ある古典部の真実」 #kotenbu2012 #ep05 京都アニメーションの渾身の作品。原作は、米澤 穂信氏。青春ミステリーということでどんな内容なのか楽し...

氷菓 5話感想

サブタイトル「歴史ある古典部の真実」 「氷菓」の章、解決編です。特別な回だけあってOP・EDともに無し。 私、前回はボロカスに腐してしまいましたけど(汗)、今回はびっくりするほど楽しめました。な...

氷菓 第五話『歴史ある古典部の真実』感想

「奉太郎の言うとおりなら、僕達のカンヤ祭は少なくとも一人の高校生活を代償に成り立ってることになるね」 前回、折木をはじめ古典部の面々が集めた資料を検討した結果、45年前に起きた文化祭で起きた出...

氷菓 #5 「歴史ある古典部の真実」

氷菓 5話の感想です 灰色卒業! 悲劇・・・ やさしい英雄・・・ かんやさいは禁句・・・ 姉の電話からいろいろと発覚 まだ終わらんよ! って感じですね 序文を書いた本人に聞く・・・ そ...

やはりモブキャラじゃなかった(仮面ライダーフォーゼとか氷菓とか)

【聖闘士星矢Ω 第8話】学園ゴッコ終了~の巻。アテナと呼ばれている人が沙織さんではないことが判明し、パライストラ学園長もついにその本性を現しましたね。ただ、このパライス ...

氷菓 #5

ついに氷菓という文集のタイトルに込められた本当の意味が明らかになりました!えるの自宅で行われた話し合いで、奉太郎は真実らしきものに到達しました。しかし、それはま

氷菓 第5話「歴史ある古典部の真実」感想

氷菓 限定版 第1巻 [Blu-ray]角川書店 2012-06-29売り上げランキング : 63Amazonで詳しく見る by G-Tools   解決編その2であり、「氷菓」編終了、ですかね。 これまで統一されていたサ ...

氷菓 5話レビュー

謎解きというのは、それがどんなモノであったとしても面白い。知的興奮を喚起させてくれます。自分がするのも楽しいだろうし、他人がしているのをただ見ているだけでも面白い。だ ...

氷菓5話「歴史ある古典部の真実」の感想

薔薇色の犠牲。 奉太郎が薔薇色の高校生活に対する憧れを抱いたことで、 関谷純と氷菓をめぐる物語は真実を補足される。 ま、小山茉美声の司書が本編に絡まない訳ないということで、 犯人というのではな...

氷菓 第五話「歴史ある古典部の真実」

こんばんは、マサです。 昨日は帰宅が遅かったので、記事を書けませんでした。 前回に披露した「僕の考え」は、どの程度まで合ってるのでしょうか。 ああ。 漸く小説および漫画を ...

「氷菓」事件、解決

氷菓 第五話「歴史ある古典部の真実」 古典部の真実。奉太郎の推理のお陰で、「氷菓」の謎は解決したかと思われました。関谷純の青春時代は薔薇色だったのかと考えを巡らせる奉太郎。そんな奉太郎のもとに、姉・供恵から電話が。その会話の中で、供恵は関谷純の事件を...

氷菓 第5話「歴史ある古典部の真実」

氷菓 第5話「歴史ある古典部の真実」 帰り道、ばら色に憧れていたかもしれないと里志に告げる奉太郎。これで謎は解決したかと思われたが、奉太郎の姉からの電話の中で、姉はあの関谷純の事件を「悲劇」と呼んだ。まだ不十分か間違ってるか。奉太郎は再び考え出し、そし...

氷菓 第5話 歴史ある古典部の真実

   お久しぶりです。ようやく時間に余裕が出てきたのと、5話目にきて俄然面白くなってきた氷菓について話したい気持ちが強まったこともあって、実に唐突とは思いながらも更新を再開しようと思います。

氷菓 第5話「歴史ある古典部の真実」

氷菓の感想です。

◎氷菓第五話「歴史ある古典部の真実」

 サトシ:謎解きをしたのはシタンダさんのためだろう。 :なんで回答を見つけようとしたんだい。ホウタ:灰色にも飽きたからな。無駄の多いやり方をしているよ。:俺は落ち着きた...

コメントの投稿

非公開コメント

o0020002011469143477.gif プロフィール

magi111p04

Author:magi111p04
FC2ブログへようこそ!

o0020002011469143477.gif 最新記事
o0020002011469143477.gif 最新コメント
o0020002011469143477.gif 最新トラックバック
o0020002011469143477.gif 月別アーカイブ
o0020002011469143477.gif カテゴリ
o0020002011469143477.gif FC2カウンター
o0020002011469143481.gif 検索フォーム
o0020002011469143481.gif twitter
o0020002011469143481.gif RSSリンクの表示
o0020002011469143481.gif リンク
o0020002011469143481.gif QRコード
QR
o0020002011469143481.gif ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる